« 2006年10月 | メイン | 2006年12月 »

2006年11月30日

月末

久しぶりの日記。
久しぶりにホームであの人を見かけた。

明日もこの時間、会えますか?

師走の最初ドリーム

指標

 またまた、大はずれ。住宅着工件数。前予想では、マイナス0.5だったのが、開けてみるとプラス。
怒る気にもなりませんが、ここまで外すと意図的なものを感じますね。

 予想は、どこまでいっても予想と言うことでしょうね。勉強になります。

 

2006年11月29日

循環物色

 久しぶりの言葉です。昨日までの新興の戻しから、主力株へシフトし始めました。この流れが続くと良いのですが。
 レシオ面では、結構安い銘柄がありますので待ち伏せも効果的ですね。

2006年11月28日

もみじ狩り

 今日は、仕事の途中「もみじ狩り」に行きました。
 
 猿で有名な「箕面公園」。やはり道に猿が陣取って「人間見物」してました。

 素通りしただけですが、自然は良いですね。 ところで何故「もみじ狩り」と言うんでしょう。

 箕面には、「もみじの天ぷら」があるからかなぁ。「きのこ狩り」みたいな。

鮟鱇

スーパーであんこう(肝付き)が売っていたので
週末はゴージャスにあんこうの味噌汁 を作ってみました。
吊るし切りはベランダで・・・うそです。
風邪ひくし。
ちゃんと切ってあるものを買ってきました。
めちゃくちゃおいしかったです。

2006年11月27日

餅代稼ぎ

 餅代稼ぎ相場といきたいところであるが、デフレの余波か餅代も安くなったようです。

 最近の相場は、デイトレーダーの増加と規制強化で値幅が出にくくなったので、素早い対応が必要ですね。せっせと稼ぎたいものです。
 
 売り方は、この局面からの戻り売りはかなりリスクがあることを意識しなければいけません。ロスカットを徹底させましょう。

2006年11月26日

ゴルフ

 久しぶりのゴルフだったのですが、午後から生憎の雨。しかし、スコアは久しぶりにましなスコアとなりました。(私的にですが)
 弊社でゴルフに行くと、みんながんがん飛ばすので、自分も力んでしまっているのかなぁとも。
 今日のコースは、短めだったのも幸いしました。

 明日から、師走相場にむけて、一生懸命考えていきます。

2006年11月24日

消費

貯金が趣味の僕ですが、
消費が伸び悩んでいるとのことで
今日は景気に貢献しにいってきました!!

去年着ていたコートがブカブカになったので
とりあえず、コートを買いました。
そこから動意付いてしまい、
ニットと靴まで衝動買いしていました。
たまにはこういう買い方をするのも気持ちいいものですね。
って先週もコート買ったばかりでした(汗
まぁいいか。。。。

お疲れ様でした

 先物に振り回された一週間でした。昨日の戻しを全部引かされた格好ですが、緩やかな円高で株の暴落は、考えにくいので、急落銘柄のリバウウンドを狙っていけそうです。

 明日は、ゴルフ。憂鬱です。とても苦手です。自然のエネルギーとストレスを相殺できるぐらいにはなりたいですね。

2006年11月23日

 人間の頭は不思議ですね。調子の良い時は、原稿を何枚でもすらすら行くのに、駄目な時は、一文字も書けません。
 今日は、何しにオフィス来たのだろう。草むしりと水やりして明日に備えます。

 新月明けは、何となく良かったから、年末につなげる相場にしたいですね。

2006年11月22日

証券優遇税制

 証券優遇税制なんて言葉が気に入らない。ノーリスクの金利とキャピタルゲインを同じレベルで考えるのは問題あるでしょう。
 別に優遇なんてされていませんよね。気をつけないといけないのは、やはりこの話が進むと、売り仕掛け材料になって当面戻りが鈍くなるということです。
 来年、18000円を目指すには、やはり10%税制は必要ですね。
 

2006年11月21日

追証

 今日は、かなり大口の投げがあったように見受けられました。買いが投げに追いつかない状態は、やはり買いチャンスです。小すくい、中長期など考えながらうまく乗り切りたいものです。

2006年11月20日

達成

ついに目標を達成しました。
ピークから9キロ減です!
ここからは今の体重を保てるようにがんばりたいと思います。
体重を減らすよりもこっちの方が
むずかしいっす(汗

いままで入らなかった洋服がすっぽり着れるようになるのは
快感です!!逆に去年着ていたものがブカブカになってしまっているのは悲しいものがありますが。

わかっていても

 以前にも書きましたが、11/20は毎年下げるイメージがあります。昨年は、例外でしたが今年もやはりと言う感じでした。
 昨年大きく上げた分、今年一年休みだったという感じです。
 今日は、非常に疲れたと思いますが、みんな同じ気分で投げてきます。四季の移り変わりのイメージを持って乗り越えたいところです。

2006年11月19日

冷たい雨

 今日は、カラスもいません。日曜日の北浜は、とても静かです。
 来週は21日、NHKの取材が18時からあります。カフェエフピーアイ。北浜を証券の街として残したいというコンセプトに大阪NHKが共感してくださったようです。
 お時間のある方は、是非お越しください。

2006年11月18日

年末に向けて

仕事が忙しくなってきました(汗
月末に提出するものが多くてぐるぐる巻きになっています。

そこで宣伝!!
来週発売の日経マネー1月号のP55に僕が載っています。
顔写真もそれらしく写っているので、
コンビニなどで見かけたら
立ち読みしてみてください!!

カラス


 今日は事務所で原稿書き。外でからすが鳴いているのですが、そのうちの一羽が「あーん、あーん」となんとも切なげに鳴いています。
 どこかで聞いた声真似してるんだろうか。

 そんなイメージで一度鳴き声聞いてみてください。 変なやつがいますよ。

2006年11月17日

お疲れ様でした

 まさに11月相場になりました。今回は駆け込みファイナンスで資金調達。そのつけが新興市場を中心に回ってきてます。
 証券会社のモラルにも期待したいですね。

 のんびり構えるのと、集中力を途切れさすことは違います。含み損が増えると、集中力が散漫になって、「どうでもよくなる。いつかは戻る。」になります。
 痛みと向き合って管理を徹底しましょう。

お酉様

独立前から変わらぬタニマチや毎年増えていくスタッフとこうして毎年お参りできて私は幸せだなぁとおもいます。

2006年11月16日

家内安全商売繁盛

今日は二の酉。

お酉様参りは弊社の最重要行事。盆暮れ正月バレンタインクリスマスよりもSQ、需要指標発表、大納会・大発会よりも弊社はこの日を大事にしています。


毎年この日は社員はもちろん、独立前からずっと支援していただいているタニマチも一緒に、ぞろぞろとお参りして熊手買ってお神酒飲んで手締めして、ご機嫌の良くなったところで打ち上げをしています。

昔は少人数だったので河豚屋とか寿司屋とかでしたが、大所帯になって予約が取れなくなったここ数年は下町の居酒屋.
そこが下町情緒溢れてて、安くて味濃くてビールは大瓶。サラダ頼むとマヨネーズどっかーん!と言ったかんじで、弊社のスタッフはアレコレ文句良いながらも、かなりお気に入り。


さてさて今年もその店に行こうと思っていたところ

「あ、あそこトンカツ屋に代わっちゃったよ」

と二丁目の旦那(ジモティー)。


「さぁ、大変!他の店を探さなくちゃ!」と私の夜遊びマップやらぐるなびやらをみて騒いでいると、再び二丁目の旦那から電話。


「トンカツ屋になってもメニュー殆ど変わってないから予約しといたよ♪」


今年も某ディーラーの親分の掛け声勇ましく
株式会社エフピーアイさん、アットブレインズさん、家内安全商売繁盛!
よーーーーっ!!  といきますか。

逆指標

 世の中には、逆指標となることは良くあります。特に、ギャンブルの世界ではその傾向が強いです。
ドイツ証券・武者氏 「来年2万円に向け年末ラリー、ハイテク株に注目」
 
 その代表例だと認識しています。今日も、タイミング良く外してくれました。
 敬意を表した下げといったところでしょう。
 21日頃がメドでしょうか。ハイテクは残念ながら同じ意見です。

2006年11月15日

オーバーヒート

 最近、頭がオーバーヒートします。後頭部が熱くなって何も考えられなくなる。パソコン画面が見られなくなる。と、言った感じ。
 そこで、「冷えピタ」を頭に貼り付けたら、急速に回復しました。「やはり、オーバーヒートなんや。」

 あと、香酢を10CCぐらい「ぐい」と飲みます。これも効きます。

 お試しあれ。

大姐御の裏切り

大姐御から電話が来て開口一番 「許せ!!」
何事かと思ったら、どうしても海が見たくて我慢できないので今週末から一人でリゾートいってくるらしい。


姐御「発作が起きちゃったの。君ちゃん置いていくなんて、裏切り者でごめんね。。。」

姉 「そんなので裏切り者なんて思いませんよ♪ホテル決まったら教えて下さいね」
(内心 わたしゃ大姐御に黙って何十回行っていることか・・・)

姐御「航空券関空しか見てないけど、もし来れるなら来ても良いよ」

姉 「週末ゴルフ行くから行けないけど、あっちで倒れたら私が迎え行きますからね」

姐御「アンタ、私が倒れたら旅行できると思って楽しみにしてるやろ?」

姉 「めっそうもございませんわ。ただ、倒れるなら平日にしてね」

姐御「ホント倒れるかもしらんで。体調崩して・・・体重60キロ切っっちゃったわよ」

姉 「なんだとーーーーー!!!!」

そっちのほうが裏切りだわ。

木枯らし

相変わらずひどい相場ですね。
こんなときはどんどん連敗していいんです。
むしろそうするべきでしょう。
ここでデイトレで一気に取り返そうと
している人は・・・・・
少し頭を冷やした方がよいでしょう(笑

2006年11月14日

予想屋

 機械受注、GDP外していただきまして有難うございました。きっと、相場を面白くするための配慮でしょう。
 そうでなければ、ここまで外しませんですね。えぇ!マジで真剣?? 予想やめた方がいいですね。
 風説の流布の世界ですね。

 てことで、引けてみればSQ前のレンジの高値引け。

暖房器具

ついにまた活躍する季節がやってきました。
去年はエアコンだけでは寒かったため今年は新しい暖房器具を購入しようと思います。
できれば、温風がでて、電気代が安いものがよいです。

2006年11月13日

需給

 日本株が下落しています。世界の中でも目立っていますが、そんなに悪いでしょうか。

 日本人が日本に最も自信が無いのは、やはり教育の問題でしょう。教育現場は荒んでいますが、教育基本法改正でなかなかよくならないと言いますが、今より悪くはならないでしょう。

 残業がつかないからクラブの顧問にならない。責任ばかりかぶせる体制も悪い。教育は、営利目的ではない。奉仕と博愛、自己犠牲と、それに感謝する心が、うまくバランスしないといけません。
 四季折々の風情を持つ絶妙のバランス感覚が日本にはあるはずです。

 頑張れニッポン!

2006年11月12日

秋深し

 秋も深まりました。  株の木も枯れたわけではありません。
 初めて、冬の木を見た人は、春に葉が出るとは思わなかったでしょう。

 毎年、移り行く季節のように、また花も咲き、実をつけます。 できることなら、大きな実をつける木を撰びたいですね。
 できることなら、台地にしっかり根を張った木を撰びましょう。
 

アナリスト

とあるサイトで読んだのですが、このところアナリストは
新規銘柄の発掘に積極的ではなく、傷ついた銘柄をフォローするだけで精一杯のようです。
そういわれてみれば、最近のアナリストレポートを読んでいてもこれだ!!というものが
少なくなった気がします。
特に新興市場銘柄の「新規買い」というのもあまりなくなりました。

ただ、相場の底打ちによる局面変化への準備は着々と進められているようです。
あまり悲観的になりすぎず、今年はやりにくい年だったと思えば、
来年は今年よりは良いだろうと思えますし、株を続けていく気になりますね!!

2006年11月11日

コインパーキング

 コインパーキングに駐車して競泳観戦。一時間400円、終日800円。試合が終わって清算。
 「料金は3600円です。」!!!??。  よく見ると、小さく「土・日を除く。」汚ぇえ。

 なんか、すごく損をした気分でした。

2006年11月10日

試練

今週末は久しぶりにお出かけしようと思っています。
そんな日に限って雨なんて・・・・
僕にとっては試練の日になりそうです。
無事に明日が通過しますように。

機械受注

 よく外しますね。これだけ前予想が外れる指数も少ないでしょう。これが、大きく外れるからギャンブラーが集まるのですが、14時ジャストは、松井証券も固まってしまいました。
 今週は、満月から新月への週で、下ブレしやすいタイミングでした。
 11月は、嫌いです。これは、私だけですが、そう思うだけで勝率が下がるので、無理はしません。
 相場と長く付き合う方法です。

2006年11月09日

放送

 今朝の「おはよう朝日です」良い感じで編集してくれていました。編集者は、良く理解してくれていましたが、コメンティターがいけません。「小遣いでちょっと」感覚。こんなんで儲かるわけ無いですからね。

 じっくり、掘り下げてライフプランたてたいですね。

2006年11月08日

曲者

 先物が下げを加速させています。現物商いが少ないところにヘッジ売りが入ってくるため、解消売りも出やすい状態です。
 16210円での攻防もありましたが、明日NYが下がると寄りから割り込んでくることも考えられます。
 アメリカの選挙結果で下がる可能性が強いというのが、売り方の理由ですが、思うとおりに行かないのが相場です。
 結局、やはり毎年11月は良くないということ。昨年はイレギュラーだったんでしょう。

2006年11月07日

いい天気

こんな日は時計はずして
外で昼寝したいです。
そういえば、いつの間にかセミの鳴き声も
聞こえなくなりました。ってもう11月じゃん・・・
秋ですねぇ。

強風

今日は、凄い風が吹き荒れていて、とても寒くなりました。
歩道の自転車が、将棋倒しになっています。

屋上の「オクラ」は、すべて「たまねぎ」「ニラ」に変わりました。

2006年11月06日

減るもんじゃない?

連休は温泉三昧。
波打ち際の露天風呂を売りにしている旅館にアーリーチェックイン。
他のお客さんがいないうちに露天風呂にLet'sGO!!
わーいわーい!と豪快に脱衣所から飛び出した。

姉 「げっ!これ船から丸見えぢゃん!どーする?」
友 「まぁ、いっか・・・。減るもんじゃないし♪」

いや、出来ることなら減って欲しい。特にお腹…。

説明会

引け後にラウンドワンの会社説明会に行ってきました。
そこでボウリングの無料券とストラップをもらいました。
そういえばここ数年ボウリングしてないなぁ・・・

説明会

引け後にラウンドワンの会社説明会に行ってきました。
そこでボウリングの無料券とストラップをもらいました。
そういえばここ数年ボウリングしてないなぁ・・・

月曜ボケ

 朝から方向感のない動きとなりました。売り方有利に見えましたが、トヨタの切り返しを見ると売り方も売りにくいでしょう。

 私もなんとなく月曜ボケ気味。本を読みすぎたせいか頭が朝からオーバーヒート。真っ白になって何も入らない状態でした。
 「もっと脳を鍛える」頑張らないとシナプスが激減しているようで恐い。

2006年11月05日

半夜釣り

 太刀魚釣りに行ったのですが、潮回りが悪く坊主でした。もう少し、もう少しと粘っているうちに夜も10時を過ぎ、諦めて帰ることに。
 そこまでは良かったのですが、なんと波止のゲートが閉ってる!!朝6時から10時まで開門と書いてあるではないか・・・。涙

 諦めかけていた時、最後の門を閉めた車が回ってきて、特別開けてくれました。同じような車が、何台か後を付けて出ました。
 波止場のゲートには要注意。

きれいな満月でした。明日から動きに変化出るかもしれません。ニュートラルな意識で流れをつかみましょう。

2006年11月04日

影響

 今日は、久しぶりに午前中ゆっくりです。とはいっても毎朝5時半に起きますが。

 ガソリン価格が124円になっていました。先週より2円安。ピークより16円下がりました。
 これだけ下がると、満タンにすると900円ぐらい違うので大きいですね。
 ガソリンを多く使う企業に、好材料ですね。円安傾向の中、ガソリンが下がるのは良いことです。
 最近は、燃費を伸ばすのが趣味のようになっています。タイヤの空気圧を高めにし、オイル交換を早めにするとオイル価格との兼ね合いもありますが、結構延びますよ。
 

2006年11月03日

ドライブ

 今日は、京都舞鶴港まで車を走らせました。約100キロ行程で、和歌山とほぼ同じ距離なのですが、イメージ的には遠く感じます。
 日本海と太平洋では海の色が違います。冬に向けて荒れる日本海は、暗い色です。
 でも、海は癒しには最適ですね。 釣竿が無かったのが残念でしたが、「アオリイカ」を買って帰りました。

2006年11月02日

明日は休みですが・・・

学校が夜からあるではないですか!?
結局土日までゆっくり休めそうもないです。
最近悪夢にうなされることが多いのでいっぱい寝たいと思います

三連休

 秋の行楽のシーズン。どこかでかけて頭クリアにしたいですね。

 昨日、お店にお越し頂いた会員様がおられたようで、ありがとうございました。どなたかわからず失礼しました。もし、宜しければメールください。普段は、9時までスタッフが相談受けていますが、少し席をはずしていました。
 11月6日月曜は、夕方6時半から「おはよう朝日です」の収録がありますので、ご興味ある方お集まりください。
 
 良い週末をお迎えください。

2006年11月01日

展望レポート

きのう日銀による「経済・物価情勢の展望」(展望リポート)の発表がありました。
彼らの言葉は難解で、パっと読んでも意味がわからないものですが
これも慣れなのでしょうね。

金利政策関連がモロに響く債券関係でドンパチする仕事をしていると
前回のレポートと今回のレポートを重ねて見てチェックするくらい
小さな言葉の変化に神経を使っているのだと聞いたことがあります。
そういった積み重ねが慣れとなり、
パっと読んだ時にピンとひらめく素地を作るのでしょうね。


今日のような日は「今朝のどらめもん」をよく読んでいただきたいです。

教育

ホリエモンとメディアのおかげで個人投資家は急増しました。
 しかし、無責任な扇動は、株を買うことができるが、どの株が買う価値があるかを見分けることができない投資家を増加させました。

 子供の教育については、勉学の欲望と興味を喚起することが一番大切なのですが、株は、欲望と興味が先行するのですが、勉学の方に気持ちが向かないのです。結局、含み損を背負った長期投資家を誕生させてしまいます。
 学んだ先に、欲望を満たしてくれる未来への道があるのだと思います。