« 2007年12月 | メイン | 2008年02月 »

2008年01月31日

チーズケーキ

昨日は久々に池袋に飲みに行ってきました♪

10年ほど昔、『コ○ジ○コ○ナ○』に就職していた私は西武デパート店の店長をやっていたので、
懐かしく思い行ってみました。

しかし・・・

『○ー○ー○ー○ー』の姿はありませんでした(ToT)

仕方なく『モ○ゾフ』の直径15cm位のチーズケーキを2個購入♪
1個525円でお手頃価格でした♪
 
 
 
で、昨日の飲みは
 
 
1件目:芋蔵

300種類以上も焼酎があり、大きく分けて3種類・・・
普通の焼酎 、 プレミアム焼酎(伊佐美など) 、 超プレミアム焼酎(森伊蔵など)

料理では「かつおの腹皮燻製と酒盗チーズ」というのがあり、これが旨かった!!

でもそのお店の難点は、ボトルがない!!
仕方なくビール1杯、利き酒セット1回、お湯割り1杯で終了
 
 
2件目:月の雫

ここには焼酎ボトルがあったので一安心♪

席に通されると、周りには殆ど人が入っていないのに何故か2人用の掘りごたつ席・・・
両サイドがスノコで区切られ、圧迫感が・・・

しかもすぐ隣の女性2人組の声がでかい!

あんなに空いているんだから、もうちょっと離れた広々とした席にしてくれても良いのに~~
 
 
 
結局お会計は1件目も、ボトルを頼んだ2件目も殆ど変わりませんでした。
 
 
1件目・・・ちょっと割高だったかな

何の買い?

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 今日は、寄付きから現物にしっかりした買いが入っていました。NY下落を受けて先物売りから始まったのですが、売り仕掛けをことごとく買い向かった手口に拍手。
 前日比はそうでもないですが、安値からは400円幅の戻りでした。

 テクニカル的には短期上昇トレンドに入っていましたから売り方は撤退させられました。

何とか明日も頑張って欲しいですが・・・。海外が気になってしまう。

1月最終日

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日で1月相場も最後。厳しい年始となりました。集中力を切らさず2月相場に挑みましょう。

 FOMC0.5%の追加利下げ。株価は景気後退リスクを意識しました。しばらく乱高下が続きそうですね。


ワンクリックお願いします。

2008年01月30日

またまた疑心暗鬼

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 FOMCがどうなるか?一日中、それを材料に乱高下。株が下がるたびに予想下げ率が低下。

アメリカさんは、寝ておられますよぉ。 そんな夜中に変わりませんよぉ。

でもでも噂は、飛び回る。0.25%で下がると決まったわけでもないですし。

まぁ、わからないときは、やらない。 これが一番。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ハンドボール

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 日本女子は敗退。今日は、男子頑張って欲しいですね。中東とのトラブルを懸念する声も上がる日本。

そんなの関係ねぇ。の韓国大応援団。 頑張れニッポン。

フェアが一番。

 今日は、四半期決算を受けた銘柄が、どう動くか注目。

2008年01月29日

森本 XEX

折角の★レストランを予約してたのですが・・・

残念ながらキャンセルしてしまいました(ToT)

話に聞くとなにやら、そこのシェフは3代目の鉄人だったとか・・・

興味ある方は今ならまだその空いた時間を予約出来るかもしれませんよ!
3月1日(土)19時から2名(喫煙/個室)でした


早い者勝ちです!!
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

疑心暗鬼

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 アジア株の下落で、NYマーケットが下落する。そんな「疑心暗鬼」が下げ幅を拡大しました。
今後どうなるかは別として「疑心暗鬼」は煩悩の一つであることが良くわかりますね。

2008年01月28日

再び急落

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 日経平均株価は、1/25の上昇分を全て吐き出ししてしまいました。

 何らかの対応策が無ければ、日本株も安値更新が見えてきました。

 個別では、底値株も多数ありますが循環物色には、今しばらく時間がかかることを覚悟して挑む必要があります。

 しかし、日本も情けないですね。 「頑張れにっぽん!」

デイトレーダー

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 カフェに来ていただいたデイトレーダーの方と、遅くまで色々話をさせていただきました。

 若さとパワーに圧倒されましたが、投資手法と資産管理をしっかりしておられるところに勝因があるように思えました。
 

2008年01月27日

風邪

木曜から調子悪いなとは思っていたのですが
アレルギーだと思って過ごしていたら風邪だったようで
金曜から熱が出て早退しました。

11月末から毎週ラウンドを続けてきましたが
今週は久しぶりにお休みして家で寝ています。
そんな日に限ってよく晴れたゴルフ日和ですね・・・。

酒も飲めず、ご飯作るのも面倒くさいので
カロリーカットの大チャンスと心得ていましたが
先日ご紹介した「九万五千石」が15袋も届きました(涙)

ぼりぼりぼりぼり・・・・・

集中力

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 こういう相場のときは集中力が散漫になってしまいますね。自分のポジションについてしっかり見直してみたいものです。
 答えは一つではありません。
投資手法はさまざまであり、時間軸も違うため、答えも複数でてきます。

大切なことは、そのたびに投資手法を見直し、納得できる答えに変更してしまはないことです。

寒くなりましたね。風邪をひかないように注意しましょう。

2008年01月26日

ゴルフコンペ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 カフェエフピーアイゴルフコンペは、無事終了しました。

夜に降った雪のためスタートが45分遅れましたが、天候にも恵まれました。最終組が終わってから雪が降り始めました。

 スコアー!!そんなの関係ねぇ! 

 NYが下落した。そんなの関係ねぇ!か?

 関係あるけど、休みに考えても仕方ないですからね。

 ゴルフは、ストレスの溜まるスポーツです。

2008年01月25日

なんだか不安

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 株も高く引け気分の良い週末のはずなのになんだか不安です。

実は、明日カフェエフピーアイのコンペがあるのです。

明日は、氷点下も予想される寒い一日と(涙)

ゴルフの苦手な私にとって辛い一日となりそうです。

救いといえば、右へ左へ走り回るため、温まるのは早いことぐらい。

結果は、報告しません。  「ワンクリック」ありがとうございます。

では、皆様 良い週末をお迎えください。

リバウンド相場

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 日経平均が続伸。上げても下げても動けばチャンスあるのですが、やはり上げ相場は気持ちいいですね。 
 13290円の窓を埋めて始まりましたが、銀行株とハイテク株が上昇の鍵となりそうです。

2008年01月24日

さすがアメリカ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へワンクリお願いします。
 NY株式相場は、安値から急反発。 他国の相場動向ばかり気にして、疑心暗鬼に陥っている日本マーケットとは、全然違いますね。
 この下げで外国人が、日本の優良株狙っていれば面白いのですが・・。やはり外国人任せか(涙)

さぁ、今日も相場が開きます。

2008年01月23日

東京は朝から雪が降っていました。
積もる程ではありませんでしたが、冬だなぁって感じでした。
このところ寒い日が続いており、僕はカイロをお腹に貼って仕事をしています。
でも、良く考えたら、お花見の時期まであと2ヶ月程度です。
そう、もうすぐ来るんです。春が。楽しみですね。

何ヶ月も厳冬が続いている株式市場にも早く春が来てほしいものです。
寒くて暗いところで相場の見通しを考えても悲観的になるだけです。
今は焦らず、暖かくなってから考えましょう。
だいじょうぶ、だいじょうぶ。

小幅高?

 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 日経平均株価は256円の反発。最近の下落がなければ結構な反発なのですが、これだけ下げた後ですから13000円から下げたイメージの方が大きくなってしまいました。

 政府が無策だから、外資系も安心して売ることができますね。

 上場会社というプレミアが全て剥げ落ちてしまっています。

 TOB案件が一つ成立すれば相場が一変するんですが、ここはファンドに頑張ってもらいたいところです。

緊急利下げ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 米国の緊急利下げにより、大幅反発から始まりそうです。

恐怖心が相場を左右することが良くわかる展開でした。

 本日は、乱高下が予想されます。ポジションチェックしながら対応したいですね。

2008年01月22日

FXや225先物の確定申告について

最近、FXや先物miniの登場で、株をしていた投資家が、証拠金取引をやるようになるケースが多いのですが、差金決済およびオプション取引のプレミアムの受け払いによって生じた所得については、株の税金とは基本的に異なるところが多いので気をつけて下さい。個人の先物取引に掛かる税金は、雑所得になり、申告分離課税が適用されます。

◆225先物
種類: 雑所得 
課税方法 : 申告分離課税
税   率 : 20%  (所得税15% 住民税5%)
損益通算 :現物株との通算 ×
       :他の所得との通算 ×
損失の繰越控除:3年 ただし連続して申告

先ず、税率が違うこと、株との損益通算は出来ないこと、損失の繰越控除が3年ですが、連続していないとダメなこと、この辺ですかね、間違えやすいのは。あと、株と同じ口座だから、申告しなくてもいいとおもって確定申告しないケースが一番危険です。

また、雑所得同士なので、FXと225先物の損益通算ができると思っている方が多いですが、くりっく365取引以外のFXの差損益と、225先物の損益ではカテゴリが違うため損益通算は出来ません。

注意深く見守るって何?

 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 当局の「お発言」見守ってなんかいらん。

 「米国の政策に期待。」そんなんいらん

「お疲れさんと」いう感じです。マーケットもそういう反応しました。2日でいくらの資産が吹っ飛んだか計算したら日本の痛みがわかるはずです。

 こういう相場では、勝負に出たくなりがちですが注意。やはり、モノサシが機能していないときは、
「メクラ」打ちになりやすい。
 ボラティリティが高い分、資金を減らす必要があります。

 満月を転機に反転を期待したいですね。

 焦らず 慌てず 諦めず です。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
(クリックご協力お願いします。)

神経集中

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 これだけ下がってくると、目隠ししたくなることがあります。こういう時こそ神経を集中させてポジションチェック。
 泣いても笑っても相場は続きます。「株とともに生きる」ポジションが大切です。

2008年01月21日

225プロファイル

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 225プロファイル運用が絶好調です。これだけターゲット達成することも珍しいですね。
パフォーマンスは、上げられるときに上げておかないとロスも必ずあります。

 今から何が起こるかわからない時が一番怖い。ポジションを無くせば暴落も怖くない。

 精神的なゆとりを持てるポジションにしておきましょう。

くるま

週末は佐野プレミアム・アウトレットに行ってきました。

夕方着いたので、とても寒かったのですが、洋服を買って日本の景気に貢献してきました。

こんな相場なときこそパーっと使うといいですよ!!

僕は車を持っていません。なくても生活に困りませんし、きっと1年に数回しか乗る機会がないでしょう。

きっとレンタカーで十分だと思います。

ただ、僕は免許とってから7年近く乗っていないので運転は怖いです。

車はなくてもいいですが、いざというときのために運転技術だけは身につけておきたいです(^^;)

マイブームの予感

その1「九万五千石」
かりんとう.jpg

今まで「かりんとう」を特に美味しいと思って食べたことがないのですが、これは絶品!
外はカリカリ中身はしっとりで、「濡れせんべい」のかりんとうバージョンのような食感。
土浦のお菓子だそうで、土浦駅とかで買えるようです(未確認)210円。


その2「隆盛」の鯖寿司
あまりに美味しくて写真をとる前に食べきってしまいました(涙)
隣の山田君、ブログネタのためにまた送ってください。

おはようございます

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 今日も乱高下が予想されます。不安材料が大きい中、あえて火中の栗をひろうこともありません。

売り買いともロスカットを決め時間軸を短い目に取るほうが得策です。10時までのレンジ見極めてからでも十分ですね。

ワンクリックご協力お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2008年01月20日

サブプライム問題は隠れ蓑

 世界株式の下落は、サブプライム問題の影響にほかなりません。

しかし、昨年からの日本株下落は世界で群を抜いています。サブプライムの直接の原因は軽微のはず。

その株が下落を続けている。そこには、政策的判断ミスが大きく影響を及ぼしています。

「日本株下落による投資信託販売不振」という記事をみかけました。確かに事実ではあるのですが、もっと大きな理由は、金商法改正による現場の混乱にあります。
 銀行の投信販売は、一時的に実質販売停止に追い込まれました。
 ある銀行では、投信販売目標をなくし、カード契約獲得に動くなどという措置をとりました。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 企業防衛策問題も資金逃避を招きました。

需給が悪化したマーケットの影響は、非常に大きなものです。

サブプライム問題が無くとも、株価は下落していたでしょう。

改正建築基準法の思わぬ悪影響なども含め、日本固有の問題が大きく影響しています。

 株価の下落を全てサブプライム問題に押し付けて、「ほっ!」としている方々に、

今後の株価、経済の刺激策を期待したいですね。

「がんばれにっぽん!」
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 陽はまた昇る

2008年01月19日

「期待外れ」

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
米国の減税発表も相場を支えることはできませんでした。
負のスパイラルが全てマイナス方向に作用してしまう状況です。減税は、間違いなく好材料ですが、それを分析する余裕が無いと言うことでしょう。
 週明けの日本株も失望売り先行でしょう。

 「期待外れほど良く動く。」パターンです。

まぁ、日本株は買い戻し中心の戻りで、新規買い余力も無かったことから、仕掛け中心で引けはどうなるかわかりません。
 ポジションは、引き続き軽くしておきましょう。
 休み中に色々考えると、ストレスが溜まります。

 マクロ中心に知識を高めたり、今週の全体の動きをチャートで再確認することに力を注ぎ、考えても仕方ないことは考えないようにすることが大切です。

 円高と、原油価格の下落で資源輸入コストが下がり、国力が上がる。ぐらい前向きに考えた方が気楽。
 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 休み中恐れ入ります。 ワンクリご協力お願いします。

2008年01月18日

NHK

NHKと言ってもインサイダーの話題ではなく・・・
きのう見た番組の話なのですが。


NHKの“趣味悠々”
木曜は「石渡俊彦のスコアアップクリニック」


「テレビの前の皆さんも3分だけがんばってみましょう♪」

と、ゴルフ体操から番組は始まります。

そして、テレビの前でやってみました、私。

皆さん、これは是非やった方がいいですよ!!


普段ロクに運動してないクセに
いきなりビリーに挑戦する愚を犯さなくて済むから


株とともに生きる エディターズルーム応援してください♪

期待ハズレが良く動く

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 今朝の売り気配に落胆した投資家も多かったでしょう。ある程度のリバウンドはあっても、週末にまさかここまでと思っていると逆を行く。
 相場は、ここが面白い。

「株とともに生きる」何度経験しても、相場には勝てない。うまく付き合うのが大切。

今週もお疲れ様でした。

まだまだ、カーブが続きます。ご注意ください。

クリックご協力いただいて8番まで上がりました。ありがとうございます。

では、良い週末を。にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ヒゲ

残念ながらチャートの話ではありません。

実は先週末からヒゲを伸ばしています。

というのも、性格がキョドってるので、外見だけでも堂々として見られたいからです。

でも、紙一重でもさいおっさんになってしまいます。

最近は顔やお腹がたるんで来たのでマンションではエレベーターを使わずに12階まで階段でのぼっています。

食事の量も少ないので、肥満の原因は酒なのでしょうね(汗)

相場がよくなれば禁酒できそうですが・・・

米国株急落

 NY株式は、引けにかけて下げ幅拡大。 バブルが弾けたイメージでしょう。
日本株は、昨年も独歩安を続けバブルは発生していませんが、ある程度の影響を受けてしまうのは仕方ないですねぇ。(矛盾)
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 外国人投資家も、全ての日本株売りではありません。徹底的に叩いてから技術力のある日本企業を買いたい意向はあるはずです。
 火中の栗を拾いに行く必要はありません。 長い目で見るのも方法。

 デイトレでは、10時までのレンジを重視。

2008年01月17日

寒ブリ

寒いですね~。少し風邪を引いてしまいました。l

まだ日が短く、出勤するときも帰るときも真っ暗です。

そういえば、最近太陽の光を浴びていないな。

あと、もう少しでお花見の季節。まだ遠いですが。

春は目の前です。

株価対策

 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
個人投資家の株離れが進んでいますね。本屋の株式投資コーナーは、消滅してしまいました。
私のような、マニアックな投資家だけではなく、日本の国民が買いたくなるような政策が必要です。

金持ち世代に株を買わすには、相続対策に株を使えるようにすれば良いと思うのですが。

株式売却優遇措置など使っている人はいないと思っていたのが、意外に多く買っていましたから。

5年以上保有している株式の相続控除を作ったら株底打つだろうなぁ。

クリックありがとうございます。

追証売り

 寄り付きと後場寄り後に追証売りが出ています。信用買い残も減少しており、徐々にその影響は薄れるでしょう。
 明らかに売られすぎでも、売られているのは事実。ここは、神経を集中させ考えどころですね。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 ワンクリック後協力お願いします。

2008年01月16日

お疲れ様でした

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 今日は、見ているだけで疲れてしまう相場でした。寄り付きと後場からセリングクライマックス的な売りも出ました。 出来高も伴い始めたたことから強弱感も対立し始めたようです。

 世界の中で、日本株の下げが最も大きくなっているというのは異常事態です。そんな中でも、政治的な発言は皆無に等しい状態です。
 Jパワーの株式保有問題で買い増しを認めなければさらに株価は下がる方向に向かいそうです。

 ここまで、下がった株を買い集められるのは、発行体と国の責任だと思いませんか?

 外国人投資家に、IRキャラバンに出て、買われ過ぎれば防衛策を出すのでしょうか。

 投資家を馬鹿にしていますね。年末に銀行OBの方と食事する機会があったのですが、考え方の古さ
 
 に食事がまずくなってしまいました。

 日本も世代交代時期が近づいています。

 明日も、神経途切れささずに現実を見つめましょう。
 にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 ワンクリックお願いします。

厳しい相場

 朝から厳しい相場展開となっていますが、ここを乗り切らなければいけません。

ロスカットは、大切な投資手法。次のステップへの足がかりです。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 現物で持つと決めた銘柄は、業績チェックして当初の投資理由に変化が無いか再確認しましょう。

 暗い顔になりがちですが、深呼吸。

「がんばれにっぽん!」

2008年01月15日

不安心理

 日経平均株価は、先物主導で続落。買い手不在の中、現物株が大きく売られました。

 今回の下げでは、小型株に買いが回らず大きく下げているところに特徴があります。

解散価値を無視した下げになっていますが、企業買収が出来ないとなると、安く買っても意味無いと外資系が思うのも無理はありません。
 短期の株主に長年溜め込んだ株主財産を分配するような方法には問題ありますが、何か対策を考えないと、割安株は「絵に描いた餅」で、配当利回りだけが評価価値になってしまいます。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 長期投資派の私としましては、そろそろ買っても良いと思う銘柄が続出しているので、久しぶりに低位株仕込み入れてみようかと考えています。
 「人の行く 裏に道あり」 ですが、人の通らない道は、暗くて寂しいんですよね。

 いつでも後戻りできるよう、行った道に灯を点け、しっかり記憶しておく必要があります。

 つまり、買った理由、保有期間、ロスカットの有無など、最初にルール付けを明確にしておくということですね。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 10位になりました。ありがとうございます。
  

2008年01月14日

株式急落時の留意点

 投資家心理として、株価は取得価格から上下10%までが最も神経が集中します。

株価が急落してしまった場合、評価損が一気に10%を超えてしまうとどうなるか?

これは、「いつかは戻るだろう」「この株の実力はこんなものではない」など、希望的観測が強くなります。

さらに、評価損が30%に達してしまうと、もう銘柄に蓋をしてしまいます。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 ここで重要なポイントは、当初の投資目的が「短期」なのか「長期」なのかということ。

 「短期」であれば、言い訳せずに「ロスカット」。この銘柄を、絶対「長期投資」資金側に持ってこないこと。

 これをしてしまうと「塩漬けの山」となってしまいます。

「長期」であれば、慌てず銘柄分析しナンピンポイントを探します。ここでの留意点は、個別銘柄だけではなく、同じジャンルの銘柄と比較すること。

 同じジャンルの銘柄が、同じように下落している場合、個別銘柄の割安感は強調されません。

従って、ナンピンをする、下落率を大きく取る必要がでてきます。

個別株の業績も、全体のファンダメンタルズを無視できないからです。

 明日からは大きく動くかもしれません。集中力を途切らさず「ピンチをチャンス!」

頑張りましょう。

おぉ!休みにもかかわらず「クリック」ありがとうございます。

登録後、5日でベスト10入り達成!!感謝です。 今日も「ぽちっ」お願いします。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2008年01月13日

自己責任原則と企業モラル

 日本の株式下落の要因のもう一つは、金商品取引法施行に伴う現場混乱にあります。

投信販売のもリスク説明義務の強化が行われ、窓口販売は一時、ストップしてしまいました。

証券マンが株式を勧めるのにも、「推奨理由を明確にする」
      DMを出すにも、内部監査を受けない。
 など、事実上機動的な対応が出来なくなってしまっています。

 窓口の証券マンは株を勧めるより、投資信託や外債販売による手数料収入を求めるようになってしまいました。
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 金融商品取引法の最大のポイントは、「投資家保護」。と、「プロ向け規制緩和による柔軟な対応」。

 その中で「適合性の原則」が重視されるのですが、ここが問題!

 あまりにも過保護な対応のため、金融商品販売側が、検査対応に苦慮して「プロ投資家」以外への積極販売を放棄してしまったのです。

 投資家保護も大切ですが、「自己責任原則」も重要。

 投資家も自己責任を理解する必要があり、そのための知識を得る努力が必要。

 マーケットでは、初心者もプロも同じ土俵で戦うのですから、初心者マークは通用しません。

 株式の発行体である企業は、有価証券報告書など開示には、最大の注意を払う必要があります。

 投資家は、それを基に投資判断をするわけですから、そこに虚偽があれば「投資」自体がなりたたなくなります。
 IHIや三洋電機など大手企業こそがそのモラルを示す必要があったのですが残念です。

「貯蓄から投資へ」から「投機から投資へ」の道のりは長い道のりですが、関係者の努力こそが

将来の日本を救うことになります。

 日本は、多くの困難を乗り切ってきた歴史があります。

 歴史は繰り返されます。

 「がんばれにっぽん!」 この言葉、大好きです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
なんと、休みにもかかわらず、「ポチっ」押していただいているようで大感謝。

ベスト10まであと少しです。「驚きです。」

2008年01月12日

日本株独歩安の原因

日本株離れが加速しています。低経済成長、サブプライム問題と原因はさまざまですが、機能不全に陥っている問題の一つは、日本の企業防衛策にあると思います。
 
 どういう状態で、M&Aへの対抗策が発動されて、どの状態が認められるのか、まだまだ明確になっていない現状では、いくらその会社が割安になっていようと、買収側は怖くて買えませんよね。
 結果として、経営陣が株安を放置していても、「株価は相場次第」とIRが平気で語れる土壌を醸し出してしまっているのです。
 M&Aに対する明確なルールを作り出せば、PBR機能不全が解消されるでしょう。

 日本は、ダメではないですよ。魅力あるマーケットにしなければなりません。

なんと、16位まで上がりました。ありがとうございます。

ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 日本が低成長でも、グローバル社会においてビジネスチャンスは世界に広がっています。
 
 日本の政策は、グローバルスタンダードから見て、鎖国政策を印象付けているにでしょう。

 この辺り、誰かが突破口を切り開いてくれることを期待したいですね。

2008年01月11日

夜明け前が一番暗い

今日は1月11日ということで1が3つ並んでいる縁起のいい日です。

それにも関わらず、日経平均はよく下がりましたね。

14000円割れがコンセンサスになっていますが、どうなるのでしょうね。

僕は来週に14000円割れて大きく突っ込んだところが買い場になりそうだと見ていますが・・・

まぁ明日は明日の風が吹くということで来週も無理せずに頑張りましょう。

感謝

なんとランキング 26位まで上昇しました。ありがとうございます。

今日もポッチとクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

松下電器産業

戦後の日本を支えてきた「松下」の社名が無くなります。

終身雇用をやめた時から、松下は変わり始めていたのでしょう。

パナソニックになっても何も変わりはしないのかもしれませんが時代の流れを感じます。

今後も日本の代表であり続けて欲しいですね。

なんとなく寂しい・・・。

 グローバル化は良いのですが、日本株を見ていると日本の空洞化を感じます。

 外資系を排除するのではなく、50年計画で外資資金を呼び込む政策が必要です。

 中国が香港、マカオ、で取った政策は恐ろしくすごい。(結果論かもしれないが)

 今回の乱開発で外資が撤退しても、国にはビルが残るぐらいの感覚があるのでしょう。

 日本も太っ腹で行きましょう。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2008年01月10日

なななんと

 日記をブログランキングに登録しました

是非是非 ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

全国紙デビュー

やぶ社長は年初から、
私は今週から、○経新聞に銘柄記事を書くことになりました。

ペンネームは「八丁堀姉」になりました。

しかし、西日本版なので
広島県の八丁堀と間違われないか心配です・・・。

間違われても大勢に影響はありませんが・・・。


速報性を要さない記事って書き溜めできるので楽ですね♪

↑なんて考えてるから、
いつも締切間際にジタバタするんでしょうね、自分。
今まで納期のある原稿で何度泣いたことか。

近い未来?!

まだ年明けてから10日しか経っていないんですね。

一日一日がなかなか長いです。

3連休はいくつかありますが、次の大型連休はGWまで無いんですね。

しかも今年のGWは休みが少ない!!

去年のGWは勉強で大忙しでした。

今年は相場で溜まったストレスを解消するためにゆっくりするぞ!!

ってまだまだ先の話ですが。

十日えびす

 今日は、本えびす。かつて北浜の近くにある「堀川えびす」は、証券マンで賑わいました。
場立ちの人たちが笹売りを手伝っておられたり、それは華やかでした。
 今は、証券マンの数が減り残念です。

 ネット取引が全盛期を迎えていますが、証券マンの数の減少は、株価低迷の原因のひとつに挙げられると思います。

にほんブログ村 株ブログへ

2008年01月09日

規制

 空港会社の外国人持ち株比率規制など、後だし的な規制は、日本離れを招きます。問題が起きる前に、公表しておかないと、買った方は怒りますよね。
 
 中国の政策変更リスクなど言う資格ないですなぁ。

 企業の防衛策は必要ですが、防衛策発動のタイミングは難しいと思います。

 空気が乾燥しています。喉を痛めないように気をつけてください。

2008年01月08日

リバウンド

ついに体重が65キロのフシを突破してしまった!!

64キロで粘っていたのですが、年末年始の暴飲暴食がじりじりと効いた
ようです

当面はお酒を減らして、ダイエットを再開しようと思います。

どうしてもお酒が飲みたいときはホットミルクで我慢します

主食はそば。つまみは豆腐、こんにゃく、漬物。

家もエレベーターを使わずに階段でのぼります。

とりあえず、目標は60キロ割れ。

つらいわぁ。。。

濃霧

今朝は濃霧で、運転びびりました。60キロ制限の道を40キロ以下でちんたら。

日本株も霧が晴れたとはいえませんが、銀行株のリバウンドを見ると個別物色は始まっています。

じっくり押し目待ちからリバウンド狙いが効果的。ロスカットも忘れずに。

2008年01月07日

秒殺

最近の、駐車違反取り締まりは恐ろしく早い。

 荷物を取りに行った3分間でアウト!

 隠れて見てたんでしょうね。

 繁華街ならともかく、家の前でご近所しか通らないような道で、それはないでしょう。と、いう感じ。

 相場も悪いときに、ショックでした。

2008年01月06日

交通安全祈願

 今日は、京都狸谷不動尊へ「交通安全祈願」に行きます。

 毎年、薄氷がはっているのですが、今日は快晴で穏やかな天気でドライブ気分。

 明日からの相場は、乱高下が予想されますが、気持ちリフレッシュで乗り切ります。

2008年01月04日

大発会

 日程も悪影響を及ぼし波乱の幕開けとなりました。

 今年は、乱高下する可能性が高い年となりそうです。

 売り買いを交えながら、ボラティリティの高い相場を乗り切りたいと思います。

2008年01月03日

謹賀新年

明けましておめでとうございます。

この業界にいると滅多に味わえない
「正月6連休」が終わろうとしています。

いま、激しく 「サザエさん症候群」 です。

といいつつも、相場が始まっちゃえば
いつもの状態に戻るのでしょう。

ことしも元気に稼ぎましょう!!

初寅信貴山参り

今日は、3日の初寅ということで初詣の参拝客と合わさって、始めて駐車場が満車になっているのを見ました。
いつも500円の駐車場が1000円に値上がり。お線香も1本10円のもの以外に、「心願成就」「先祖供養」「商売繁盛」など」、さまざまな文字入り1本100円線香が売っていました。気になって7種類燈しました。
さすが信貴山。
NY波乱のスタート。休むも相場。状況をじっくり判断してスタートしたいものです。

初寅

 今日は、3日の初寅ということで初詣の参拝客と合わさって、始めて駐車場が満車になっているのを見ました。
 いつも500円の駐車場が1000円に値上がり。お線香も1本10円のもの以外に、「心願成就」「先祖供養」「商売繁盛」など」、さまざまな文字入り1本100円線香が売っていました。気になって7種類燈しました。
 さすが信貴山。
 NY波乱のスタート。休むも相場。状況をじっくり判断してスタートしたいものです。

2008年01月02日

謹賀新年

 本年も宜しくお願いいたします。

 年末から年始に向け、挨拶、参拝と1300キロ走りました。

 走ってる間は良かったのですが、荷物を降ろして車を出した瞬間 「がりっ!!」

 おぉー車ガードにこすってしまいました。ショック。 ボディの下のほうだったので不幸中の幸い。

 運転は苦手な方なので、今年もなるべく公共機関を使います。

 さて、今年は頑張るぞ! 心新たに前向きに。