« 五月相場 | メイン | 不気味な影 »

2008年05月08日

地震と対応

昨夜は関東地方で大きな地震がありました。
東京は震度3でしたが、中高層の建物が多いため
体感はもっと大きく感じとても怖かったです。

こりんは洋服を着替えて、大事なものを枕元に寄せて眠りました。

よっちゃんも(地震が大嫌い)
「怖かったよ。いつでも逃げれるようにジーパンはいて寝た」
と言って、
「靴まで履いて寝たんじゃないの?」とからかわれていました。


マスターは
「あ、その時間まだ飲んでた・・・。」
のんべいを地で行く答え。


くのさんは
「けめ子(飼い亀さん)の様子を見に行った」
とペット思いの一面が垣間見られました。

姉さんは

「とりあえず起きて飯食った。

いつ次のご飯にありつけるかわからない状態に備えた」
とのこと。


同じ境遇でも人それぞれですね!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメント

阪神大震災経験者です。
地震はほんっと怖いですねぇ。
(当時、揺れててもグースカ寝てましたが・・)

関東地方に地震が続いているので気になっていたんです。
こりんちゃん、大事なものと万が一の際、部屋の中のガラスの破片で怪我しないようにスリッパを一緒に置いておくといいですよ。(そのまま逃げれるし)

そっかー!!
さくらさんは震災経験者だったんですね。

スリッパ、参考になりました♪
有難うございます。m(_ _)m 

よっちゃんが靴はいて寝るのも理にかなってますね。
同じく震災経験者が粉塵がすごいから
マスクをひじょう持ち出し袋に入れておけと言ってました。

コメントする