« 白肝レア焼き | メイン | 通勤電車 »

2009年05月18日

池の鶴

土曜日、2本目の池の鶴をNET注文出来たので・・・
早速先日購入した「池の鶴」を開栓しました♪

まずは生で・・・

キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

う~~ま~~い~~ぞ~~~~~~~~~!!

「さつま寿」好きな私にはたまりません♪
 
 
続いてお湯割りで・・・

キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!
キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

う~~ま~~い~~ぞ~~~~~~~~~!!
う~~ま~~い~~ぞ~~~~~~~~~!!

甘い芋の薫りを伴いながら口に含むと・・・
コクのある芋の甘みが口中に広がって行きます!!

それがいつまでも口の中に残り続け・・・
しばらくの間、余韻を楽しむことが出来ます♪
 
 
この勢いでロックも行ってみました!!

キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!
キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!
キタ―――――ヽ(´ー`)ノ―――――!!!

う~~ま~~い~~ぞ~~~~~~~~~!!
う~~ま~~い~~ぞ~~~~~~~~~!!
う~~ま~~い~~ぞ~~~~~~~~~!!

飲み易すぎです!!
それでいてっしっかりと旨みがある!!
 
 
誰か止めて~~~~~(ToT)
 
 
一升瓶が一晩で空いてしまいそうな勢いで飲んでしまいそうでした(^^;
 
 
 

<池の鶴>

【産地】  鹿児島県川辺郡
【原料】  芋
【製造元】 尾込商店
【容量】  1800ml
【度数】 28度

【定価】 2730円
【ネット通販相場】 4000円~6000円程度

【ラベルの裏書より抜粋】
『池の鶴』は鹿児島県頴娃町の農家と契約し、厳選したさつまいもを使用しております。
黒こうじで丹念に仕込んだこの酒はイモの旨味があり、辛口でキレのある焼酎に仕上がっております。
この品は、本格焼酎を理解され、我々蔵元と信頼関係にある酒販店のみの販売とさせて頂いております。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする