« 肉大好き! | メイン | 皆既日食 »

2009年07月22日

誕生会

先週末は飲み友達の誕生日祝いと称した利き酒大会を行いました♪

主な取組は・・・
伊佐 VS 種子島

どちらも甲乙付け難かったのですが…

伊佐組は反則です(^_^;)
コストパフォーマンスで伊佐組の勝ちでした!

因みに・・・
伊佐組とは「伊佐大泉」「伊佐美」
種子島組は「炭火焼安納芋」「安納」「夢尽蔵安納」「金兵衛」「久耀

「炭火焼安納」「安納」は美味しかったのですが…
この2本、定価購入でも合わせ9000円以上…

高杉です(T_T)
 
 
因みに今回私が持参した焼酎は…
伊佐美、伊佐大泉、喜六、蒼天の煌、村尾(小分け)です♪
 
 
 
翌日は、男二人だと昼間ってする事がほとんど無くて…
とりあえず土用丑の日だったので鰻を食し…

その後スパにて「さつま司」を…

(グラスが大きいのではなく、さつま司が小さいのです…)

今週末に伊豆大島へ行くので海パンとビーサンを購入した後…

ようやくお腹も空いてきたので…
ホルモン食べてきました!

「綾黄金」

小正醸造さんの芋です♪

藏の師魂同様、美味しゅうございました♪


連日で飲み続けてる感が在りますが…

虹が綺麗だったので許してくださいm(__)m
 
 
にほんブログ村 株ブログ 株日記へ
 
 

<伊佐美>

【産地】  鹿児島県大口市
【原料】  黄金千貫・米麹
【製造元】 甲斐商店
【容量】  1800ml
【度数】  25度

【定価】 1930円
【ネット通販相場】 4000円~9000円程度

元祖プレミアム焼酎です。
厳選された新鮮な黄金千貫と黒麹を用い一次仕込みはカメを使います。
仕込みは原料となるさつま芋が収穫される9月から半年間のみで造られます。
 
 
 

<伊佐大泉>

【産地】  鹿児島県伊佐郡
【原料】  黄金千貫・米麹
【製造元】 大山酒造
【容量】  1800ml
【度数】  25度

【定価】 1800円前後
【ネット通販相場】 1500円~2150円程度

一蔵一銘柄の心意気!大山社長曰く
「味を旨くするために一本に絞っているだけ」
名前の由来は、この地区「伊佐」と尽きること無い泉のような焼酎にと「大泉」。
 
 
 

<蒼天の煌>

【産地】  鹿児島県霧島
【原料】  安納芋・米麹
【製造元】 霧島横川酒造
【容量】  1800ml
【度数】  25度

【定価】 3000円前後
【ネット通販相場】 3000円程度

マグネシウム分とミネラル分を多く含む「蒼い水」(タンクにいれると青く本当に見えます)、厳選された良質な「安納芋」を使用しています。
 
 
 

<炭火焼安納芋>

【産地】  鹿児島県西之表市
【原料】  安納芋・米麹
【製造元】 種子島酒造
【容量】  1800ml
【度数】  25度

【定価】 5250円
【ネット通販相場】 5250円~5500円程度

屋久島の新鮮なさつまいもと屋久島の柔らかい水で仕込みます。
屋久島伝承蔵による、伝統の甕壺仕込みを一次、二次ともじっくり行い、丁寧に蒸留され造られています。
 
 
 

<安納>

【産地】  鹿児島県西之表市
【原料】  安納芋・米麹
【製造元】 種子島酒造
【容量】  720ml
【度数】  25度

【定価】 4074円
【ネット通販相場】 3900円~4400円程度

焼き芋の王様として人気の高い安納芋は、種子島安納地区で古くから栽培されており、糖度が16度と高く日本一甘くて美味しい味が全国に知られつつあります。
種子島酒造では、自社農園を所有し減農薬農法栽培で、あとは自然の恵みにまかせて安心、安全の安納芋「自社栽培100%」を作っています。
大切に育てた安納芋を炭火焼にすることで濃厚でふくよかな味わいの「焼き芋焼酎」が完成しました。
芋焼酎のイメージを変える一品です。
 
 
 

<夢尽蔵安納>

【産地】  鹿児島県西之表市
【原料】  安納芋・米麹
【製造元】 種子島酒造
【容量】  1800ml
【度数】  25度

【定価】 2880円
【ネット通販相場】 2700円~3000円程度

原料となる芋は、日本で一番甘いと言われている種子島でしか収穫できない「安納芋」を使用し、黒麹、かめ壷仕込みで造っております。
飲み心地は華やかな香り、程よい甘味、爽やかな喉越しのする焼酎です。
その名の通り飲む方を夢の世界へといざないます。
 
 
 

<金兵衛>

【産地】  鹿児島県西之表市
【原料】  白豊芋・米麹
【製造元】 種子島酒造
【容量】  1800ml
【度数】  25度

【定価】 2205円
【ネット通販相場】 2200円~2450円程度

黄金千貫よりも澱粉質が多く、甘味があるといわれる種子島産「白豊芋」を原料に白麹菌を使用した、その年の新焼酎です。
味が大変まろやかで、甘みも程よい、芋焼酎に醸しだされています。ロック・お湯割・水割りとなんでも合います。
割水には、岳之田湧水を使用しており約3千年前の古第3紀層の海底から汲み出した清らかな天然深層地下水です。
銘柄の"金兵衛"は日本で最初に鉄砲(火縄銃)を造った「八板 金兵衛清定」からつけました。

トラックバックURL

このエントリーのトラックバックURL:

コメントする