« 通勤電車 | メイン | 大納会 »

2009年12月29日

投資判断引き上げ

29日、よっちゃん証券日本法人(架空)は「姉さん1号」の投資判断を「Equal-weight」→「Overweight」に引き上げた。10年3月期以内に徒歩3分圏内へ24時間営業の牛丼屋が出店を予定していることが主因。 さらに同証券のResearch Tactical Liedeaにて“体重は向こう90日間以内にDEBUX相対で上昇すると予想、同シナリオの確度を70-80%程度(可能性が高い)と予想している。

リポートによると、酔った勢いで寄ってしまいそうな立地条件や、牛丼の具とカレーの両方が乗った肥満児の好きそうなメニューが揃っていることから、同社の体重増加に大きく寄与するだろうと予想。ターゲットプライスについては、同証券がカバレッジする「おでぶセクター」5社相対BMIに3%のプレミアを乗じた**Kgとしたもよう。

なお、同社広報は「出店は間違いないようだが、弊社体重にどの程度寄与するかは未知数であり、現時点で今期計画には織り込んでいない」とコメント、通期予想を据え置いている。

( ̄▽ ̄;)!!ガーン

コメント

hermes bags hong kong エディターズROOM: 投資判断引き上げ

コメントする