« 2010年08月 | メイン | 2010年10月 »

2010年09月30日

がっかりですねぇ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

日銀短観発表があって、9月末。

介入するには良いタイミングだったのですが・・・。

期待はずれで日経平均株価は大きく売られて円高。

まぁ、期待に何の根拠も無いですけどね。

問題は、僅かな売りを吸収できない株式市場にあります。

最近は、指数売買が流行し、アルゴリズムを使った売買など、マネーゲーム中心のマーケットになってしまっています。

ここはいったん初心に戻って本当の株式投資を考えたいですね。

家の電話番号。

今朝のこと。
旦那さんに、「あれを伝えておかなきゃ!」という事柄を
思い出して、携帯に電話したのですが、常にバイブ設定
にしているので、出ない。

固定電話ならベルがなるし、そっちにかけようと思ったら・・・
自分の家なのに、電話番号が分からない(汗)(汗)(汗)
携帯のメモリを見ても、入っていない。

気づいてみたら、ここ数年、自宅はもちろん、他の家の
固定電話にも電話した覚えがないことに気づきました。
家にいたとしても、固定電話を使わずに、携帯を使います。

とはいえ、今の家に住んで、2年弱なのに、自宅の
番号も記憶してないのは、さすがにまずいなぁと
自分に危機感。

とりあえず、帰宅したら、番号を調べて、メモリ登録を
したいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月29日

不動産価格異常

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

日本の中古不動産価格が異常な状態になっています。

もともと流通市場が整っていなかったところにバブルが弾けて、

10分の1以下になったところもあったのですが、

今尚、価格の戻りが悪いようです。

あまり中古価格が下がると、新築物件との利回り格差が広がり、新築物件が建たない上に、賃料が下がるデフレが起こります。

原因の一つに、銀行が不動産融資に慎重になっていることが挙げられます。

新築マンションの一部屋が3000万円以上するのに、ビル一棟が5千万円もしない。

これは、住宅ローンは、物件の1割以下の頭金で買えるのに対して、住宅以外は、20%以上の頭金を請求されることが影響しています。

不動産価格の上昇が日本経済には必要なんですがね。

2010年09月28日

尖閣諸島問題余波

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

尖閣諸島問題で、日本政府が処分保留のまま釈放したことについて沖縄県議会は、中国政府に抗議するとともに日本政府にも抗議する決議も全会一致で可決しました。

戦火に苦しんだ沖縄は領土に対する意識は非常に強いんでしょうね。 

日本が譲歩したことで、中国政府はさらに強硬な態度を取り始めました。

平和ボケ日本がこの先進む道は、良く見えません。

そんな国の通貨が強いのは、トヨタを筆頭とした優秀な日本企業のおかげですね。

これらの企業が国内工場で生産しても世界で戦える環境を整えることが政府の役割だと思いますね。

2010年09月27日

水戸黄門。

茨城県水戸市に行ってきました。水戸といえば、水戸黄門様。
こんなに立派な像がありました。
mito3.JPG  
なんとも、彫が深くて、やけに男前な光圀さま。
しばし、銅像の前でお顔に見入ってしまいました。
mito1.JPG  

でも、ちょっと、実際より3割り増しかな?という気もしました。
mito2.jpg

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月26日

秋晴れ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

やっと秋らしくなりましたね。

近くの小学校でも運動会やっていました。

私は朝から水泳行っていましたが、室内なんで散歩に出かけました。

久しぶりの休みだったんですが、仕事がないとすることが無い!

水泳以外にも何か趣味考えよっと。

2010年09月25日

ホールインワン

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

石川遼がホールインワン達成!

凄いですね。

絵になるプロというのは、ああ言った人のことですよね。

刻んで刻んで、優勝しに行くだけでは面白くない。

やはり、攻めると言う気持ちが大切。

年を取ると攻める気持ちが後退しがち。

相場では、経験を生かしながらいつも新しいことにチャレンジしたいと思います。

2010年09月24日

二回目の介入

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

本日午後から2回目の介入があったようです。

ドルは安値から1円ぐらい動きましたが、その後は元の水準に逆戻り。

やはり、大幅な水準訂正は無理なようですね。

介入に合わせてインデックス売買すれば効果がありそうです。 

中国人船長は釈放。何の解決も見ないままの動きには批判が集まりそうですね。

近隣諸国は、仲良くすべきですが、どんどん日本の立場が弱くなっていきます。

これは問題です。政治力に期待したいものです。

2010年09月23日

異常気象

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

今朝は雷で目覚めました。

激しい豪雨。

天気予報を見ると、竜巻注意報!?

こんなの見たの初めてでした。

9月は台風シーズンですが、こんな形で大雨は珍しいですね。

地球規模の異常気象が日本にも影響を与えています。

隣国と争っている場合ではないのですが。

「足るを知る」となれば「不足」はなくなる!ですね。

2010年09月22日

ドレッシング売買

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

9月末を控えて、生保や企業、金融機関などが業績の評価に使う株価水準や為替水準が微妙なところに来ています。 

9000円を割り込めば、生保など含みが吹っ飛ぶ。

84円を割り込むと下期業績を下方修正などなど。

そのため、30日までの水準を意識した買いが入りそうですね。

逆を言えば、10月からの相場が大きく荒れる可能性があります。

10月20日、11月20日前後は要注意。

お彼岸は、先祖供養をして鋭気を養いましょう。

初献血。

先日、献血を生まれて始めてしました。
20歳になったらやろうと思い続けて、早9年。
海外に行った直後だったり、体調が悪かったりと
機を逃していたのですが、やっと行けました。

献血の前には、「貧血でないか」の血液検査を
行いますが、実は、内心、「ココでひっかかるかも」と
考えていました。

 なぜなら、母が貧血症である上、私もしょっちゅう、
立ちくらみを起こす性質で、「あぁ、自分は貧血なのだな」
と思い込み、勝手に「私って貧血なんですー」と公言してきました。

しかし、ふたを開けてみると、、、
平均を大きく上回る血の濃さでした!

看護師さんに「あなたみたいな血の濃い人は、ドンドン、
貧血すべきよー」という、ありがたいお言葉まで頂いてしまいまいた。

看護師さんのお墨付きを頂いたことですし、献血は
私にとって最も簡単に出来るボランティアだと思うので、
これからもドンドン抜いていきたいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月21日

動物園。

01.jpg  
連休中、動物園に行ってきました。
動物園には10年ぶりくらいに訪れたのですが、やはり、
旭川動物園の成功の影響なのか、随所に行動展示方式が
導入されていて、昔の動物園に比べて、迫力満点で、想像以上に
楽しかったです。

それに、各動物毎に生態の説明が書かれていたのですが、それらを
読んでいると飽きません。
例えば、フラミンゴはキレイなピンクの羽を持っています。

03.jpg

これは、主に、小エビなどの甲殻類をエサにしているからで、
逆に甲殻類を食べなければ白くなってしまうのだとか。
ということは、ピンクが強いフラミンゴは、大食いということなの
でしょうか?
もしも人間にも、食べたものによって皮膚の色が変わるような性質が
備わっていたらちょっと恥ずかしいですよね。。。


  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月20日

病は気から

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

なんやかんやと病気がちな父親。健康な母親。

まぁ、そんな感じだったのですが、このところ母親が急に年老いた感じ。

病気がちの父に「大丈夫?」と、聞くと必ず「大丈夫」と答えます。母親は「最近急に悪くなって云々」と、弱気発言。

病気になったときに「病気だけど大丈夫」と考えるのと「病気だからあかん」と考えるのでは大きな差が出てきます。

無理は駄目ですが、病気は気持ちで治しましょう。

2010年09月18日

白鵬

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ   横綱白鵬が千代の富士記録を抜く54連勝。不祥事が続く中で一人気を吐く。現在の相撲界を支えるのは外国人力士。ここに、日本の問題がある。アマチュアスポーツからスポンサーがどんどん撤退。スポーツが衰退傾向。マイナースポーツはひどいものだ。余裕がなくなった日本には自殺も増加。全ての問題がつながっているような気がします。

2010年09月17日

領土問題

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

尖閣諸島問題で中国と険悪なムードになってきました。

日本は、現在強硬姿勢を貫いていますが、どこまでその姿勢を保てるか、

為替介入も合わせて菅政権にとって大きな問題になりました。

中国は、資源を狙って強気な態度に出てきています。

日本は、単独で解決できるのか、

そもそもこの強行姿勢が米国の指示によるものなのか

中国が世界の覇権を握るための試金石にされそうで危険ですね。

2010年09月16日

介入翌日

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

大規模為替介入が行われた翌日、

円高方向に向かうと介入があるのではと恐る恐るの相場展開でした。

結局、目立った動きは無く、日経平均株価はマイナスの引け。

今日の為替水準だと下期はほぼ、想定通りの数字になるので十分割安感があります。

ただ、米国の経済指標も悪い数字を出してきているので、

悪い同士の相打ち状態。

結果的に金がじゃぶつけば、デフレに歯止めがかかるので、その間になんとか景気対策で内需を喚起してほしいものです。

通信教育

私は通信講座の★ーキャンをやっています。
他の通教も同じだと思いますが、★ーキャンでもテキストが
来て、自分で勉強し、月イチペースくらいで、課題を提出し、
添削してもらいます。

私は、始めてから約半年程度たつのですが、未だ、一回も
課題を出していません・・・・・・・・・。

本来はまじめにやれば、私の受講講座は半年程度で終了する
コースなのですが、未だ、スタート地点に経ったままです。

思い起こせば、小学生の頃は、進研ゼミをやっていたのですが、
数える程度しかページを開かなかった記憶があります。
通信講座とは、やはり、コツコツと物事に取り組める人向けで、
私には不可能なのかも・・・と改めて実感しました。

とはいえ、お金は払ってしまっているので、何とか頑張りたいと
思います。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月15日

為替介入

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

83円を割り込んで遂に介入に踏み込みましたね。

タイミング的には、党首続投で時間もできてちょうどのタイミング。

「介入に入るなら今日しかない」というタイミングでした。

介入は、初日が最も効果があるので、今日明日の為替水準が重要です。

想定水準をどの程度に置くかは公表しないと思いますが、

ひとつのメドは大手企業の下期想定レート、ドルで85円から88円。ユーロで112円近辺でしょう。

2010年09月13日

党首選挙

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 ある人間を判断するには、その人の言葉によるよりは、むしろ行動から判断したほうがいい。

というのは、行動はよくないが、言葉が素晴らしい人間が多くいるから。

と言う、言葉がありますが、両者の言葉を聴いていると。まさに玉虫色。

無理を承知でどちらかを選択する悲しさ・・・・・。 

できれば、衆議院解散総選挙もう一回やって欲しい。

小沢さんがなったら、それぐらいの勇気出して欲しいですね。

2010年09月12日

減量開始

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ この夏、太った人が多いようです。外気温が体温に近づくと、体温維持のエネルギーが不要になって、基礎代謝が落ちるらしいです。そのため、エネルギーが脂肪として蓄えられ、太ってしまう。私も2.5キロ太りました。 体重は、気づいたときに鬼になって減らさないと、取り返しがつかなくなります。皆さんも1キロを見逃さず早めに対応しましょう。と、言うことで今日はいつもの倍泳ぎます。

2010年09月11日

大阪は暑い

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

新幹線で23時過ぎ新大阪着。

着いた瞬間、異国に降り立ったかと錯覚するぐらい暑い。

駅工事で空調が壊れているのかと思いましたが、駅を出てからも暑い。

東京都体感温度がかなり違いました。

クーラーの室外機の後ろに立ったような熱い風吹いていました。

残暑、恐るべし!

2010年09月10日

国体

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

第65回を迎えた国民体育大会。

今年は千葉でした。昨年は、新潟だったのですが、やはり国体は田舎開催のほうが味が出ていいですね。 今回は、習志野駅前のプール。会社から30分の距離なので覗いてきました。 個人的には、高齢化が進む中で、高齢者も参加できる年齢別を増やしてもらいたいところ。

競泳では、逆に30歳以上の部が無くなったので残念です。

2010年09月09日

断固たる措置

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

断固たる措置って難でしょうね?

必要なときって、いつを指しているんでしょう?

そろそろやばいような気もしますよ。

しかし、株式市場の閑散ぶりもひどいもの。

株式投資減税も考えたほうが良いのではないでしょうか?

2010年09月08日

責任回避

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日の白川総裁の円高に対する発言は余りにも無責任。

結局、円高は政策の誤りによるものではないと責任逃れをしたいだけかい!

なんか、つまらん小事ではなく、大きな視野にたって話を進めてくれるような動きになりませんかね。

竜馬不在の日本。

「歩兵」が「と金」に化けるには、相手陣地に突っ込む根性がいるんですよ。

中国お土産。

昨夜、1週間の中国出張に行っていた、うちの旦那さんが帰ってきました。
待っている身の楽しみといえば、やはり、お土産♪
「何かなー」と、ワクワクしながら荷物を空けてみたら・・・。
パソコンのUSBに繋げて使える卓上ミニマッサージ器とiPhone用のアクセサリーでした。

デジオタの旦那さんからすると、電化系の土産程、喜ばれるものはないはずだ!!!
と考えたのでしょうが、

出かけに「アジアンテイストの陶器が欲しい」といったつもりなのに。。。

もちろん、お土産を買ってきてもらえるだけ、嬉しいのですが、
マッサージ器…。
奥さんに買ってくるには、ちょっと色気がないなぁと思う私は我がままなのでしょうか・・・。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月07日

読書の秋。

現在、読書の秋として、色々な本を読んでいるのですが、
その中でココロに残ったのが「私のように黒い夜」という本です。

この本は、1959年に、ある白人ジャーナリストが全身を焼き塗って、
黒人に姿を変えて、当時、過酷な人種差別があったアメリカ南部に
潜入取材した手記をまとめたものです。

たかだか50年前なのにこんな差別が行われていたとは…と、
衝撃的である一方、黒人になりきって、実際に受けた差別を
克明に記していて、胸が痛くなるほどリアルですばらしい本でした。

  にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月06日

円続伸

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 日経平均株価が上昇すれば円安。

下落すれば円高という流れがあったので、今日は円安と思っていたのですが、ドルが思いのほか弱含みで推移しました。 

恐らく、米国市場休場の影響なんだと思いますが、日本も真剣に円高対策考えたほうが良いですね。

ここは、原油やレアメタルを含めた資源の備蓄に動くのが良いですね。

円高の間にどんどん国力を高め、将来に備えるような前向きの姿勢が必要だと思います。

太陽の光。

三十路を手前に控え、今年の夏は出来るだけ日焼けをしないように、
日差しの強い昼間はカーテンを閉めて、クーラーをかけたお家に引きこもり。
お出かけは夕方以降という生活をしていたのでが、昨日は久々に朝から
車で遠出して、一日中、太陽の下を歩き回りました。

なので、すっごい疲れたし、更に日焼けをしてしまったはずなのに、
今日はとっても晴れやかな気分。

何かで読んだことがあるのですが、太陽光にあたらなさ過ぎると、
人間はウツ状態になる可能性があるのだとか。
どうりで、最近、心身がだるかったはず!と納得。

美白も重要課題なのですが、その前に、日々を楽しく過ごすために、
もう少し、太陽光に当たらなくてはなぁ、と最近の生活を改めようと思いました。

IMG_0069.JPG

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月04日

セミナー

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日は久しぶりのセミナーです。

内容はFX中心です。最近、大人気のFX.株をされている人は、良くわからないと思われる方も多いと思います。

 しかし、考え方としては、銘柄が何種類か増えたと言うイメージで大丈夫です。

ただ、基本的な価値と言うものの評価が難しいから戸惑いますが、評価方法はいくらでもあります。

レバレッジをかけずに投資すれば結構使えます。

また、機会を設けて解説します。

2010年09月03日

マスコミの変貌

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

民主党党首選討論会後の今日の動き。

これまでの、マスコミの小沢氏に対する反応はまさに犯人扱いであった。

それが、なんとなく小沢氏が勝つ可能性が出てきたと見るや否や、対応が一転して丁寧になった。

和やかに笑って愛想を振りまいたり。

もし、首相になったときのことを考えたんでしょうね。嫌ですねぇ。

「鳩山前首相の態度がどうのこうの言う前に、君たちの態度何とかならんのかね?」

今日の小沢氏に対する、どこかの局のインタビューには辟易としました。

 

マスコミの変貌

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

民主党党首選討論会後の今日の動き。

これまでの、マスコミの小沢氏に対する反応はまさに犯人扱いであった。

それが、なんとなく小沢氏が勝つ可能性が出てきたと見るや否や、対応が一転して丁寧になった。

和やかに笑って愛想を振りまいたり。

もし、首相になったときのことを考えたんでしょうね。嫌ですねぇ。

「鳩山前首相の態度がどうのこうの言う前に、君たちの態度何とかならんのかね?」

今日の小沢氏に対する、どこかの局のインタビューには辟易としました。

 

2010年09月02日

民主党代表選挙公開討論会

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

場中に討論会をやっていましたので、サプライズ発言無いかチェックしていましたが、何も出ませんでした。それより、円高介入について「どんなタイミングで行うのか?」との質問に対して

「円高では無くドル安」「単独介入しても効果が無い」など

平気で小沢さんが言っていました。

せっかっく、マーケットが小沢による介入を警戒し始めたのに

一気に否定してしまいました。

そこで、気のきいた発言すれば、円高阻止もできたかもしれませんでした。

「政治家ってあんなもん?」

なんか凄い勉強しているように思っていましたが、

マーケット心理については全く素人なんですね。

誰か、経済に強いスタッフ入れないと本当に大変そうです。

もう一度読む山川世界史。

ずっと読んでみたいなぁと思っていた本を買っちゃいました。
教科書出版社の山川出版社が出している大人のための教科書
「もう一度読む山川世界史」

640310_s160.jpg

世界史以外に、日本史・政治経済もありますが、
シリーズ累計で50万部を突破したそうです。

そもそも、ドイツはどうして東西に分かれていたのか?とか、
人種差別の根源は何かとか、私は、学生時代、ほとんど勉強を
してこなかったので、知っているようで知らないことばかり。

あと3ヶ月強で三十路を迎えるので、この本でもうちょっと
教養を高めたいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年09月01日

寅参り

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

9月の寅参りとしては過去最高の暑さでした。

山頂は標高500M近くあるので風は涼しいのですが、

日差しが厳しく汗だくになりました。

久しぶりに電車→ケーブル→バスというルートで行ったのですが、

本数が減っており交通アクセスが悪くなってしまってました。

こんなところにも地方人口減少の影響が出始めたのか、

赤字路線を維持する体力が近鉄に無くなったのか、寂しい限りです。

それでも信貴山は千年以上も前から山のてっぺんあったわけですから、

最近の混乱も歴史から言うと大した事ないのかもしれませんね。