« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月29日

後手後手

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

昨日日銀が発表した5兆円対策。

これに何のサプライズもなかったことから投機筋が円買い株売りを仕掛けてきました。

政策が後手後手では効果は限られてしまいます。

出来高があるマーケットなら対応も可能なのですが投資家不在の中、日経平均はひとたまりもありません。

どこか大手が買収されるまで下げが続くのかもしれませんね。

 値ごろ感の買いに頼らず、配当や企業価値から見た長期投資には良いタイミングかもしれません。

2010年10月28日

四川料理

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

辛い物好きの私は四川料理が大好物。

昨日行った大阪ミナミの四川料理「川味」。

ここの「火鍋」はとても辛いです。

ただ、食べるとやみつきになる辛さ。

さらに辛口牛肉麺(にゅうろうめん)はびっくりするほど辛く、食べた翌朝は覚悟が必要です。

スープは辛くて飲める代物ではないのですが、コクがあって何となく飲みたくなって少しずつ飲んでしまって翌朝会社にたどり着くのに苦労します。 

一度味わってみられたらいかがでしょう。

2010年10月27日

事業仕分け

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

今日から事業仕分けが始まりました。

効果は薄いと言う意見がありますが、それは仕分けされる側が流しているのでしょう。

毎回やっていると、垂れ流しに一定の歯止めがかかってくると思います。

「林野庁の森林調査事業」木を一本づつ測って回るのを高い給与の人がやっている。

統計なんだから、数割を民間委託しないと、ただでさえ材木価格が下がっているのに赤字が膨れるに決まっている。

証券優遇税制撤廃、中小企業優遇撤廃、企業献金再開。

まぁ、痛みを転嫁するのが上手な人たちだ。

2010年10月26日

急に秋ですね

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

日本の四季は本当にすばらしい。

つい先日まで猛暑が話題だったのですが、今朝の冷え込みの厳しいこと。

17℃がここまで寒く感じるのは、身体が未だ慣れていないんでしょうね。

四季折々の風情が楽しめて良いですね。

ただ、私は毎日日暮れが早くなる秋は嫌いですが。

 北海道で強毒性の鳥インフルエンザが発生したとのこと。

風邪には十分注意しましょう。

2010年10月25日

G20を終えて

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 G20で何が話し合われるか。

ほとんど期待していませんでしたが、期待通り何も出ませんでした。

そして週明け。円高進行。

これは日本の姿勢を試す展開ですね。

国会では、蓮舫議員の衣装がどうとかくだらない話しています。

その間、介入指図者が全て国会に参加しているのを狙った仕掛けですよね。

バカですねぇ。

ここで介入しなければ、またチャンスがなくなりますよね。

政界と財界との温度差。民間と公務員との温度差。

日本もそろそろデモやりましょうか。

傘の自販機。

週末、地方に出かけたのですが、そこで初めて、
傘の自動販売機を見ました。
1025.JPG
都心だと、50メートル置きくらいにコンビニがありますので
不要かもしれませんが、コンビニが少ない地方にとっては、
すっごい便利だろうなぁと思いました。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年10月24日

食べ放題

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

淀屋橋にある蕎麦屋「美々卯」に久しぶりに行ってきました。

ここには、「賑わい蕎麦」というメニューがあり、蕎麦が食べ放題。

薄味で食べやすいので結構がっつり食べられるので、15枚食べました。

昔は、もう少しいけたのに量が減りましたねぇ。

でも、腹持ちの悪い蕎麦でも寝る前まで満腹でした。

夜の飲み会でビールが入らなかった(汗)

2010年10月23日

デフレビジネス

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

日本経済は、まさにデフレの嵐。

ドンドン安い商品が出てきます。

大阪心斎橋にユニクロをさらに安くしたブランド店舗がオープン。

靴下50円!これでは、儲かりませんよねぇ。

そんな中で、高級料亭の値下げは好評。

大阪北浜にある「光林坊」お昼の懐石が土曜は半額。

以前は、それでも空いていたのですが、最近は予約で満席。

値下げ値下げではどうしようもないですがビジネスチャンスが無いわけではないんでしょうね。

2010年10月22日

4周年

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

カフェエフピーアイが、オープンから4周年を迎えました。

投資家が集える店をコンセプトに素人が経営するお店としては、長く続いた方だと思います。

北浜から野村證券も撤退してしまい寂しくなりましたが、できる限り続けられればと考えております。

今後とも宜しくお願いいたします。

 この、日記を見たと言っていただければ10月中はドリンク半額で提供させていただきます。

2010年10月21日

ガイトナー発言

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ガイトナー米財務長官が、「ドルは対ユーロ、対円でこれ以上下落する必要はない」という見方を示したことで、ザラバ中ドルが急反発する局面があり、「為替介入か?」との思惑もあって、日経平均株価も大きく動きました。

 それだけ、神経質になっているのでしょうね。

相場のボラティリティが高まっており、ちょっとしたきっかけで相場が大きく動く可能性があります。

毎年、10月20日前後と11月20日前後。私の嫌いな週です。

ガイトナー発言

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

ガイトナー米財務長官が、「ドルは対ユーロ、対円でこれ以上下落する必要はない」という見方を示したことで、ザラバ中ドルが急反発する局面があり、「為替介入か?」との思惑もあって、日経平均株価も大きく動きました。

 それだけ、神経質になっているのでしょうね。

相場のボラティリティが高まっており、ちょっとしたきっかけで相場が大きく動く可能性があります。

毎年、10月20日前後と11月20日前後。私の嫌いな週です。

2010年10月20日

中国利上げ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

中国が2年10ヶ月ぶりに利上げに踏切りました。

インフレ率が経済成長を上回りだしていたので、いつ利上げに踏切りのかと思っていましたが、G20前にやってきましたね。

人民元切り上げに積極的であることをアピールすることにもなり悪いタイミングではなかったと思います。

しかし、先般友人が上海視察に行ったところ空きマンションが結構有り、不動産バブルも最終局面だと言っておりましたので、注意が必要かもしれません。

不動産バブルは弾けると一方通行の泥沼ですからね。

紅葉が始まりました。

今年は、10月といっても暑い日が続いているなぁと思ったら、
あれれ?という間に急に気温が下がり、今朝、木がだいぶ、
色づき始めたのに、気づきました。

  1020.JPG
週末は北の方へ行く用事があるので、東京よりももっと
紅葉を見れるかなぁと楽しみです。

まだお家は扇風機を出しっぱなしなので、
そろそろ、しまわなくては。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年10月19日

G20に向けての動き

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

日経平均株価が9500円を意識した動きが続いています。

 ドルも僅かに戻し基調。

ここで急激な円高と株安に見舞われれば、日本は介入に踏み込まざるを得ない状況に追い込まれます。

欧米もそれは回避したいのでしょう。 

問題は、G20が終わってから再びチキンレースが始まるのかという問題。

日本は、いったん引き金を引いたのだから後戻りせず毅然とした態度で臨んでもらいたいですね。

2010年10月18日

株式市場異変

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

先週金曜日から円高でも株価が下げなくなりました。

国会答弁では日銀は株式市場には未だ介入していないとのことでいたが、

今日の動きを見ても、何か違った力が働いています。

介入に対して先回りの買いなのか、既に取得を始めたのか、為替に介入できないため株価下落を防いでいると言うのが事実のような気がします。

何とか頑張って欲しいものです。

2010年10月16日

神無月

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

10月は神無月。

日本中の神様が出雲大社に集まるため、地元の神様がいなくなるということが由来。

そのため、出雲では神有月と呼びます。

でも、それは旧暦で数えるため、11月が神無月なんですよね。

この前の連休に出雲大社に以降と調べてわかりました。

ということで、11月に一度出雲大社に行ってこようと思います。

2010年10月15日

人間の欲望

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

欲求がすっかり満たされ、全てを得た人間は、生存のための闘争をする必要がなくなり、

次第に生命力 を失い、煩悩と怠惰の中に沈んでしまうであろうか。

一部の平和ボケの人間は、まさに方向性を失うだろう。

しかし、一部の人間は、新たな欲望を発見するために動き出す。

理想は、常に限りなく残るものであるがために、欲望と争いも常に限りなく生まれるのである。 

2010年10月14日

何を言ってんだか

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

22日から開催されるG20財務相・中央銀行総裁会合を控えて介入に踏切れない状況に陥ってしまった。

菅直人総理は、韓国の恒常的な為替介入を批判してしまったのだ。

おいおい、日本も介入やっただろうに!

1回と複数回、数の問題ではない。

 日本もこれから断固とした態度を取るのではなかったのか?

米国を中心に中国に対して元を不当に安値で維持させていると元切り上げを迫る戦略の中で、日本の為替介入は中国に逃げ口上を与えかねないと暗に介入をけん制されている中で馬鹿じゃないの?

 資料を出して今の為替動向が異常であることを示す方が余程ましですよね。

なんて言うか・・。イライラ。

ところで、今日の株高は介入なのか?

2010年10月13日

日本人がすべきこと

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

日本はいったいどこへ進んで行っているのか。

日本人は民族としてどこに向かうのか?

 世界中の誰もが自分を称賛しても、私は一人静かに満足して座っている。

世界中の誰もが私を見捨てても、私は一人静かに座っている。

と、言うような筋の通った行動は取れないものだろうか?

結局、周りばかり気にして何もできない。

周りから何か言われれば直ぐにふらつく。

 このままでは、日本沈没です。

いったん沈みだすと傾くのはあっという間です。

日本が足らないのは、政治力と民族意識。

短期、中期、長期に分けて再生計画を策定して欲しいものです。

禁アルコール。

現在、歯の治療のために、アルコール断ちをしてます。
ということで、最近、お茶にはまりはじめました。

こないだは、オーガニック食品専門店にて、イライラ緩和に
効果があるという「セントジョーンズワートティー」を買いました。
何となく、いつもよりリラックスできて、よく眠れる気がします。

それにしても、お酒を飲まない夜はとても長くて、色々なことが出来る上、
翌朝も目覚めは快適!素晴らしい! !!

のですが、どんなに二日酔いに苦しもうと、やっぱり、夜、遊びに行けないのは、
寂しいので、早く、治療を終わらせたいです。。。。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

2010年10月12日

日本株弱し

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

先週からの海外市場の上昇を受けて今日はさすがに株式市場は上昇すると思ったのに、

終わってみれば200円の大幅下落。

日本株を叩いて円高に仕掛ける流れにきっちり押されてしまった格好。

なんとも情けない。

自国通貨を散々下げておいてから、「日本の介入について」クレームするなんて後出しに何故付き合うのか?

年初からの動きを出して理詰めで話せば良いものを!

ちょっとがっかりな今日の相場でした。

オイスター。

牡蠣のシーズンになりました。
私は生牡蠣が大好き過ぎて、「誰にも取られたくない」という
食い意地から、スーパーで仕入れては、旦那さんがいない日に
こっそり一人で堪能します。

その話を友人にしたら、以前、友人の姉が、生牡蠣を一人で
おうちでご飯を食べていたら、当たってしまったという話を
聞きました。

朦朧とする意識で旦那さんに電話するも、声を出せずに
気絶してしまったそうなのですが、無言電話を不振に思った
旦那さんが帰宅してくれたので、大事には至らなかったそう。
もし、旦那さんが気づいてくれなかったら…。怖いです。

 この話を聞いてからは、一人で生牡蠣を食べる日は、事前に
旦那さんに報告し、「もしも、不在着信があったら、よろしく!」と
お願いするようにしています。

「そこまでして、なぜ、食べたいのか?」と呆れられますが、
美味しいってのはもちろんですが、ちょっとリスクがあるところにも、
心惹かれ、余計、欲してしまうんですよね。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年10月11日

特捜部捜査

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

大阪地検特捜部でのデータ改ざん事件。

上司に報告した、受けていないが真っ向から対立。

「言った言わない」が全てなんでしょうが、答えは一つのはず。

事件が起きたことは終わったことだとしても、それを調べる本丸で、「言った言わない」でもめるような恥の上塗りはいかがなものでしょうか。

廃止論は、行き過ぎだと思いますが、早く解決すべきでしょう。

2010年10月10日

体育の日

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 昨日の雨が嘘のように午後からは晴れ渡りました。

秋祭りも各地で行われているでしょう。

体育の日は、1年を通して最も晴天確率の高い日ということで東京オリンピックもこの日から開催となったとのこと。

確率というのは重要ですね。投資を考える上で最も重視しています。

2010年10月09日

行楽シーズンの雨

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 今日は各地でイベントが催されているでしょうね。せっかっくの行楽シーズンの連休が雨だと残念ですね。  明日は午後から雨が上るらしいですが後半戦だけでも好天で消費を喚起できればいいですね。

2010年10月08日

覆水盆に返らず

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

G7を前に、各国の顔色窺って介入ができない日本。

もう、やっちゃったんだから、日本の正当性を全面に押し出して進むべきですね。

ここで、躊躇するから間違ったことと言われるんです。

つけ入られる隙を見せすぎ。

やってからびびるならやらなければ良い訳で。

後戻りできないんだから、日本の企業の嘆き声を糧にまい進して欲しいものです。

がんばれにっぽん!

熊手。

両国国技館の隣にある、江戸東京博物館の館内に飾られていた、熊手です。 1008.JPG

私の身長より大きく、3メートル強はありました。
こんだけ大きいと、かき集められる運も多そう。
ちょっとでもおこぼれを頂けますように、と、お祈りをしてきました。

ところで、熊手は年々、大きいものを購入するのが商売繁盛に
繋がるといわれていますが、今にも天井にぶち当たりそうなのに、
やはり、更に大きいものを購入するのでしょうか?
来年度、また訪問して、チェックしてみたいと思います。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年10月07日

寅参り

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今日は恒例寅参り。

1年で最も気候の良い時期です。

今日は驚いたことに一切今日を納めた厨子が一人で回せました。

いつもは絶対無理で、何人かに声がけして回すんですが、オイルを差したのか、空気が乾燥していたのか。

それでも気持ちが良かった。

12年前は、普通に一人で回せていたので体力低下を感じていたのですが。

まぁ、これからもフィットネスで体力低下に抵抗していきます。

皆さんも、やらないよりは絶対やったほうが良いので、身体鍛えましょう。

全然体力つかないなぁと、思っていても実は落ちていないことが大きいのですよ。

2010年10月06日

金融緩和効果

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 昨日は、日銀が想定以上に金融緩和政策を打ち出したことで世界中の株が上昇し、金価格も上昇しました。

これは、金融緩和が世界的に行われ、インフレに向かうとの観測によるものです。

デフレより少しくらいのインフレの方が景気拡大が見込めて良いのですが、一定水準を超えると急速にインフレ圧力が強まります。

これからが難しい舵取りが要求される時ですね。

愚直に勝る天才なし

昨日は「愚直に勝る天才なし」という本を読みました。
gutyoku.JPG

小さな町工場の社長でありながら、半導体検査針で
「世界の清田」と言われる清田茂男さんが書かれた本です。
私は、清田さんのことは存じなかったのですが、
昔から「愚直」という言葉が好きだったので、たまたま
手に取ったのですが、すごい面白かったです。
日頃、ウダウダ文句ばかり言っていることを恥じ、
もっと頑張らなければと、元気をもらえる本でした。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年10月05日

日銀政策決定会合

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

日銀が政策決定会合で一歩踏み込んだ政策を打ち出してきました。

政府内にも日本の将来を危惧する動きもあるんでしょうね。

どんな措置を打ち出しても海外市場はパーフェクトと言う評価は出しません。 

日本も、自分の道を見つけて進むことが必要。

短期的なマーケット動向はヘッジファンドなどが仕掛けてきますからそれに負けずに緩和策を継続してもらいたいものです。

2010年10月04日

大人のおもちゃ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

10月に入ってあらたに借株をしてファンドが売り始めたようです。

単価の安い株などから売りしても効果無さそうな銘柄も、50単位に関係なく売れるので叩いてきています。こうなってくれば、投資もへったくれもなく、買い方のロスカットを誘うまで叩いてくるのです。

いやぁ、「大人のおもちゃ」にされていますね。 

自力がある企業は自社株買いで対応してくるでしょうが。

弱い地合いでは、売り方有利。

日本の根幹にかかわる投資をしっかり育成する必要があります。

秋葉原へ行ってきました。

週末、用事があって秋葉原へ行ったのですが、いつの間にやら、
大きな免税店ビルが建っていたり、外貨両替ショップが出来てたりと、
まさに国際的な観光街になっていて、びっくりしました。

  DSCN5625.JPG
ちょうど国慶節の影響もあり、店内のいたるところには中国語表記があるし、
お客さんはもちろん、店員さんも中国の方が多いので、まるで自分が中国に
来たような錯覚・・・。

よくニュースで中国の方が大量購入している映像が流れてますが、
ちょうどその現場も目撃することが出来ました。
とにかく、消費力がものすごくて、生で見ていると、パワーを分けてもらえて、
こちらまで元気になれた気がします。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

公務員問題

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

色々な面で権利を保護されている公務員制度。

高度成長期時代は、民間より劣る場面もあったのですが、

日本が低成長時代になったにもかかわらず、昔のまんま。

今では特権階級的な存在になりつつある。そうなると、その利権を守ろうとする動きがでるんですね。

外部機関による検査体制が必要です。

2010年10月01日

阪神タイガース

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 阪神タイガースが自滅で優勝を逃しました。下位に取りこぼしは許されないってことですね。 今回は、矢野選手の引退セレモニーのことが頭にあって、目先の勝利に集中できていなかった感じでした。解説も矢野選手がマスクをかぶるとかかぶらないとか、やはり気持ちがはやっていたのですね。 勝負事は〆が大切。終わるまで気を抜けないのが勝負の世界です。