« 2010年10月 | メイン | 2010年12月 »

2010年11月30日

中国市場

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

上海総合指数が大幅安で2700ポイント台まで下がってきました。

インフレ抑制には金利を2%程度上げる必要があるとのコメントが響いたようですが、巨大市場の情勢が世界の市場に大きく影響を与えるようになってきました。 

穀物市場などでも、中国の需給で大きく動きます。

大豆の世界生産の半分以上は中国に向かうようになりました。 

良いも悪いも中国次第と言うのも問題ですね。

米国との協調路線が確立されるとは思えません。

2010年11月29日

体力測定

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

小中学生の頃は、毎年体力測定がありました。

大人になってからはそういった機会は少ないですが、水泳をやっているとタイムの推移で体力変化がわかります。

昨日の試合は、昨年と全く同じ種目に出場したのですが、100Mで1.5秒、200Mで3秒、遅くなっていました。

練習中のタイムも低下気味なので、基礎的な筋力低下が考えられます。

場中、マーケットを眺めている間にできるトレーニングやストレッチを考え、体力低下に歯止めをかけなければいけません。

来年に向けて、体力く増強をテーマにしよう。

免許更新。

誕生日の1月2日を控え、免許証更新の手紙が届きました。

免許証って、結構、身分証提示で人に見せる機会が多いものなのに、
今の免許書は何を狂ったのか、当時、寝坊してボサボサの髪の毛&
すっぴんで写してしまったので、提示のたびに恥ずかしい思いをしています。
やっと更新になって嬉しいです。
今回は更新の前に、美容院を予約しようと思います!!

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年11月27日

竜馬伝

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

竜馬伝がいよいよ最終回を迎えます。

明治維新の話はいつ読んでも熱くなりますね。

日本の歴史にはすばらしいものがあります。

今の政治には熱いものが感じられませんね。

ここは一発平成の竜馬の登場に期待したいですね。

2010年11月26日

なるほどの販売法

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

先日にも書きましたが、フィットネスクラブで電気療法の無料体験が行われています。

期間は50日。 残すところあと10日で張り紙。

ご希望の方には特別価格で販売します。

定価63万円が58万円。展示品特価48万円。1つランク下が38万円。

「高い!!」

しかし、これが売れるんですよね。

最初からお試しで使ってる人は結構肩こりや腰痛、血行障害などの症状が回復しているようなんです。

普通、この値段では買わないのですが、回復を実感すると買っちゃうんでしょうね。

私も確かに身体が軽くなっています。 

値段には、値段なりの販売方法があるんですね。

あと。5日間無料体験だけ行きます。(汗)

2010年11月25日

ゲームでわかる心理

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

最近、携帯ゲームが流行っています。

お互い通信しあって遊ぶゲームなのですが、位置登録をしながら全国のおみやげなどを集めるゲームで、バーチャルお土産を集めるリアル旅行なども人気です。

 そんなゲームで「コロプラ」、「まちつく」ともに自分のフィールドに家等を建てて町を成長させるゲームが特に人気なのですが、面白いのは、自分のアイテムを売る市場の価格。

「コロプラ」では出品手数料がかかり、24時間以内に売却できなければ、その手数料が無効になるかわり、何点でも出品できます。

「まちつく」の方は、1日1品しか出品できないのですが手数料が無料で、いつまででも出品しておけます。

ここで起きるのが価格形成の違い。

「コロプラ」では、24時間以内に売らなければならないため、値段が同じ物を先に出してある人の値段より安く出す傾向にあり値段が抑えられます。

かたや「まちつく」では、1日一回限りの出品ながら出品時間に制限がなく、出品手数料がかからないのでなるべく高く売ろうとするため、価格がつりあがり、仕入れ価格の倍以上の販売価格帯が形成されます。

何気ないゲームですが、こういうゲームで仕入れや販売などの経済の基礎を子どもが学ぶのも良いですね。

大人も十分はまっているようです。

2010年11月24日

北朝鮮問題

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

北朝鮮による韓国爆撃は許されるものではないでしょう。

しかし、両国は現在戦争状態なんですね。

ロシアが北方領土で問題を起こしても、尖閣諸島で中国に好きなようにやられても何もできない日本とどうなんでしょうね。

北朝鮮は、無くすものがないだけに怖いですよ。

二回目の攻撃は無いと誰もがコメントしていますが、それなら今回の爆撃は意味がありません。

平和ボケしていると間違った展開になるかもしれません。

ここは、稼ぐより一歩後退してヘッジしておくことが重要だと思います。

もし、何もなかっても、あったときの損失について考えるべきですね。

食べるラー油

先週、アメリカから義姉が一時帰国していたのですが、
「何か、お土産で買って帰りたいものありますかー?」と聞いたら、
「食べるらー油」との言われました。

たまたまアメリカで知人から貰って食べたらしいのですが、
あまりにも美味しかったので、ぜひ、買って帰りたいのだとか。
現地でも、大好評だそうです

 まさかアメリカにまで飛び火していたとは!
恐るべし、「食べるラー油」です。
来年は、何が流行るのか、楽しみです。

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年11月23日

勤労感謝の日

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 「勤労をたつとび、生産を祝い、国民 たがいに感謝しあう」ことを趣旨としている。休日だそうです。

日本は祝日が多いですね。

数え方にもよりますが世界トップクラスであることは間違いありません。

取引所が昼休みを30分短縮しました。

「全廃か現状維持か」どちらかと思っていましたが、中を取るとは思いませんでした。

恐らく、何も変わりないでしょう。

無駄なシステム変更に金がかかる無駄だけ残りそうです。

為替を見ているので、祝日が無くなっちゃいました。

2010年11月22日

神有月

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

昨日は出雲大社へ参拝に行ってきました。

日本中の神様が集まると言うことで、宿舎まであるんですねぇ。 

何か、ありがたい気持ちになって帰ってきました。

 帰りは境港へ寄ってきましたが、「ゲゲゲの女房」人気で凄い人手でした。

行きは4時間10分、帰りは6時間半。いやぁ、ちょっと強行日程でした。

高速の往復料金は2600円。

これは、経済効果ありますね。

2010年11月20日

電気治療

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今、フィットネスクラブで京都の島津製作所が特許を持っている、電流を流して身体をアルカリ性にするマシンの無料体験をやっています。(リカバロン)

今日で6回目なのですが、これが気持ちい良い。

身体が徐々に軽くなってくるのがわかります。お試し期間があと10日かんですが、頑張って通います。

おかげで、トレーニングも毎日行くことになり快調。

 まぁ、暗示にかけられやすいタイプなんですが。

2010年11月19日

薬の副作用

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

私は検査は好きなのですが薬を飲むのは嫌いです。

先般、薬の副作用で2週間で10キロ太った方がおられました。

それって、身体に良いとは言えませんよね。

どちらがましかの世界。

基本的には自然治癒力を高めるのが良いのでしょう。

と、言いながらサプリは好きなんです。

でも、これも飲みすぎは肝臓に負担がかかるらしい。

「飲んでいるから体力が回復する」と思う気持ちを作り出すことで効果を発揮する程度が一番ですね。

大掃除。

私はまーるく、掃除機をかけていると指摘されます。
つまり、キチっとやらないから、四隅にゴミが残っている状況なのだとか。

いつもは自分の掃除の適当さに気づかないフリをしているのですが、
今日から親戚が泊まりに来るので、適当掃除では失礼ね、と反省し、大掃除。
狭いお家なのに、日頃の怠惰もあり、一日がかりとなりました。

そんなキレイになったお家に帰宅した旦那さんによると、

「声が響くようになった!」

のだとか。
確かに言われてみればそんな気もしなくもないような…。

ってことは今まではホコリが積もり過ぎていて、音を吸い取っていた
ということでしょうか。

たかがホコリなのに、そんなことが…。

まさに、「塵も積もれば山となる」を体感した気がします。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年11月18日

日経平均1万円回復

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

日経平均株価が6月以来の1万円となりました。

出遅れ感はあったものの、海外株式市場が下落する中での上昇は驚きましたね。

ヘッジファンドの決算に絡めての動きだったとすると、どれだけのポジションをショートしてたんでしょうね。

世界的な金余りの中で投機資金が、良いタイミングで日本に流れ込み、勢いがついたのかもしれません。

どちらにしても、株価が上ると間違いなく景気は良くなります。

欲を言えば1万2000円ぐらいまで頑張って欲しいですね。

来週から12月第1週の動きが重要です。

2010年11月17日

異常に強い日本株

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

今まで世界中の株式市場が上昇しても上らなかった日本株が異常に強いですね。

中国が1週間で10%下落する中、上昇しているのは信じられない。

欧米株も下落しているのに。

裏を返せば、それだけ売り込まれていたと言うこと。

ヘッジファンドのポジション調整による動きだとするとそれも凄いですね。 

来週いっぱい良くわからない動きが続きますので乱高下に注意しておきます。

いっそのこと、年末相場に突入して上昇してほしいものです。

2010年11月16日

ゴルフ。

最近、多方面の方から「ゴルフをやらないの?」と誘われることが多く、
あーまり興味がなかったので、濁していたのですが、ふと、
「ここまで色々な方に言われるということは、ゴルフを始めなさいという
神の啓示かな?」と思い、週末、初めてゴルフの打ちっぱなしに行きました。

 初・打ちっぱなしを終えた感想としては・・・

「果たしてコレを楽しいと思える日が来るのか・・・」

世のゴルフが好きな方は、最初から楽しくてハマッてしまったのでしょうか?
それとも、上達するうちに、好きになっていったのでしょうか?

とりあえず、もうちょっとまともにボールを飛ばせるようになるまで、レッスンに
通ってみたいと思います。


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

富有柿

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ 富有柿をいただきました。縁起を担ぐのが好きな私は、この名前が大好きです。柿と言えば子供の頃学校の帰りに人の庭にできている柿を採るのが楽しみでした。「柿とるな」の立て札が立てられてもきにせずでしたね。柿が出回ると冬も間近。風邪をひかないように注意しましょう。

2010年11月15日

資金の流れが変わった?

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

本日の日経平均株価の動きは最近に無い動きでした。

7-9月のGDP速報値が予想を上回ったのですが、いつもなら寄り天井になり、最後は逆にマイナスに転じてしまっていました。

しかも、中国が下落となると悲惨な結果になっていたでしょう。

それが下ひげ陽線。

これは、最近に無い動き。

寄り後の「やはり」と言う動きが上昇に転じて、売り方が踏み上げられました。

金余りを背景にした投機資金が日本市場にも回ってきたのであれば大歓迎なんですが。

これから冬に入ります。季節と逆相関に期待したいものです。

2010年11月14日

久しぶりの大会

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 今日は久しぶりの水泳大会でした。

このところ足を痛めて練習していなかったので、タイムは散々でした。

しかし、怪我することも体力の衰えからだと友人に指摘され、もっともだと思いました。

頑張って練習を続けるようにします。

まずは、怪我をしないインナーマッスル作り。

2010年11月13日

記憶力

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

年齢とともに記憶力が劣ってきます。

今、「東大生が教える暗記術」という2006年に書かれた本を読んでいます。

例に書いてあることすら意味不明なところはあるものの、記憶と言うものは、「ひっかかり」をつけることでかなり良くなるということは再認識できました。

インターネットで株の売買を始めてから銘柄を覚えなくなりました。

まずは、新規公開のややこしい銘柄を覚えるトーニングからはじめてみようかな。

 ちなみに、子供の頃は四季報掲載銘柄は、全て記憶していました。

2010年11月12日

寅参り

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

今日は恒例の寅参り。

朝方の雨が嘘のように晴れ渡り暖かくなりました。

街中ではまだまだ紅葉は見られませんが、山の上はこれからが本番と言ったところ。

イチョウなどはすっかり黄色に染まっていました。

最近では、参拝客が減っているたケーブルの本数が減って不便になりましたが、月に一度のお参りは続けます。

何事も継続は力なりです。

2010年11月11日

早朝検診

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

今日は朝一検査に行ってきました。

エコーと胃カメラ。

8時から入って9時前には終了。

オフィス街にはありがたいサービスです。

昔と違って、胃カメラは細くなって楽になりましたね。

そこの医者は、鼻からカメラを挿入しますので吐き気もなく楽です。

鼻の穴が小さい人は痛いらしいですが私は鼻派です。

2年に一度は検査に行く方が安心できますね。

2010年11月10日

秋深し

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

御堂筋恒例の銀杏の悪臭もようやく一段落。

あたりは、すっかり秋色となりましたね。

秋風で冷えた身体を株高が温めてくれると良いですね。

金余りを背景にした株高が日本にもようやく回ってきました。

北国の夏が短いように、株高も最後にやってきて最初に終わる可能性もありますが、11月22日の週は警戒

しながら利益を上げたいものです。

2010年11月09日

米中経済戦争

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

中国が米国の覇権を脅かす存在となり始めています。

米国も自国経済の建て直しを最優先にするため中国との急激な関係悪化は避けたいものの、

アジア経済における主導権を握られるのも回避したいところ。

そのため、インドとの関係を強化したり中国の包囲網を構築してます。

欧州諸国もレアメタル問題で中国脅威論が出始めています。

中国は、逆に欧州経済立て直しに協力すると表明し懐柔に走っています。

米国の金融緩和には批判発言をしています。

これからしばらくこんな状況が続くと思われますが、うまくやらないと一番損なカードが日本に回ってきます。

2010年11月08日

尖閣諸島ビデオ流出問題

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ  

今回の流出ビデオを見て、「何故、もっと早く公表しないんだ」と、疑問に思った方も多いですよね。

今回の件は、菅政権の致命傷になるでしょう。

たとえ犯人を見つけだしても問題は解決しません。

このところの内部資料の流出は世界的にも不信感を招くことになったと思います。

細川内閣やオバマ政権でもいえることですが、新しい勢力が成果を上げるということは並大抵のことではないと言うことですね。

民主党政権も準備不足でした。

でも、そんなことを言っていられません。

国民の理解を得られるような政策運営を期待したいものです。

唾液。

最近、歯医者さんに指摘されたのですが、私は唾液の量が多くて
治療がしにくいので、歯医者泣かせなのだそうです。
こないだも、治療の後に仮歯を入れてもらったのですが、唾液が
多すぎて固まらないとのことで、バスケットボールを掴むように、
頭のてっぺん部分と顎を手で思いっきり押してもらい、くっつけてもらいました。

そういえば、母親に、「小さい頃、あなたは、おもちゃに唾液をたらしちゃって、
ベチョベチョにしていたんだよ」と言われたことがあるし、大人になっても、
寝ている時によーーくヨダレを出します(汚)。
てっきり、口元がゆるいのかと思っていたのですが、唾液の量によるものだったようです。

30年生きてきて、自分の体のことはある程度、分かっているつもりだったけど、
まだまだ、未知のゾーンがあり、面白いものです。
ちなみに、唾液の量が多いというと、なんだか汚いようにも思えますが、
とってもいいことなのだそうです♪


にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

2010年11月07日

1年ぶりのゴルフ

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

1年ぶりにゴルフに行ってきました。

瀬田ゴルフコースと言うパブリックコースなんですが、

バブルの頃、日曜日に行けば食事込みで4万円近くしていたのですが、2万円でお釣りが来ました。

ゴルフ会員権が暴落した中で、ゴルフプレイフィーも下がりました。

ちょっと、離れたところでは1万円を切るコースもできてきて、まぁ普通になったと言う感じですね。 

プレーフィー下げるためにカートを利用するようになりましたが、健康のため私だけ歩きました。

スコアからして10キロ以上小走りしたってところでしょう・・・。

2010年11月04日

FOMC

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

FOMCで6000億ドルの国債買い入れを発表しました。

日本との規模の違いに驚きますね。

日本は5兆円。 

米国に合わせると経済規模から3分の1でも15兆円規模の話。

大規模介入とか非難されるより、円安になる手法は直接介入以外にもいくつもあります。

積極的な対応に期待したいところです。 

ちなみに今日も野田佳彦財務相は為替に対して必要なら断固たる措置を取るとコメントしました。

オウムのようですね。

2010年11月03日

文化勲章

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

 秋の叙勲が発表されました。社会に貢献した人が受けるのですが、公務員や教育関係者が圧倒的に多く、民間からの選出は企業の経営者ら、ごく一部です。

 公務員がもらえるレベルまで落とせば、民間人の方々でもっともらえる人がいるはずですね。

とにかく公務員優遇という事象がいろいろなところで見られます。

低成長時代の日本にあった制度改革を断行する必要があるのですが、なんせ決めるのが公務員ですからねぇ。

2010年11月02日

レンジ相場

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

日経平均株価は9140円-9640円のレンジ相場が続いています。

一時的にブレイクしてもすぐにこのレンジに戻ってしまう動きとなっています。

9100円割れは生保などの含み益が吹っ飛ぶ水準なので買い支えが入る水準。

その利食いが5%上の9600円近辺。

これが微妙に影響していると考えますが、基本的に日本の企業の実力がこの水準程度と考えています。

従って、9000円を大きく割り込めば買い。1万円を抜けてくれば売り。

これを米行うとパフォーマンスが上ります。

2010年11月01日

蚊帳の外になりますよね

にほんブログ村 株ブログ 株日記へ

尖閣諸島に続いて遂に北方領土までロシアが強硬姿勢。

NYダウが5月の急落前の高値更新。

中国も同じく回復。日本株だけは、ドル換算で11000円水準であるが、国内の投資家にとっては厳しい状況。 

そんな中で、証券優遇税制撤廃。

何を考えているんだか?

資本主義の根幹も理解してないのか?

借金地獄日本で未だ公務員減員もままならず、公務員給与も高水準。破綻しているのだからある分を分けるぐらいの強硬手段を取らなければ大変ですよね。

しかも、政治献金再開?

呆れました。