FPeye エフピーアイ
ホーム プライバシー・ポリシー サイトマップ お問い合わせ ブックマーク
サービスのご案内 コンテンツのご案内 会社のご案内 入会のご案内 入会のお申込み



 
コード・銘柄名・証券会社・キーワードなどから関連記事が検索できます。
 
アーリーバード(今朝の材料)
今朝のドラめもん(金融政策ウォッチ)
日経225先物マーケットプロファイル
稀にデイトレ&ほぼスイングサロン
データベース
レーティング一覧
過去のSQ値一覧


やぶのマーケットコメント
ディーリングコンパス
レーティング  [ レーティング基準 ]
ロングターム
裏街エレジー(割り切り系の銘柄や裏事情など)
ウィークリーレポート


エディターズROOM
レッスンページ
リンク集
FPeyeの歩き方
解約申請フォーム


 (無料会員様専用)
無料メルマガの設定が出来ます。

無料IDの取得はコチラから
※無料メルマガ配信開始!!
 
 (有料会員様専用)
株価の閲覧や有料会員様専用メルマガの設定が出来ます。
 
株式用語・経済用語検索 new
 
株用語のが検索できます。
 
上場企業一覧集

更新
自動更新 あり なし
お知らせ音 あり なし
※ COOKIEを有効にして下さい。



北浜の本社ビル1Fに証券カフェバー
Cafe FPeye がOPENしました。

北浜の証券カフェバー「Cafe FPeye(カフェ エフピーアイ)」
弊社代表取締役   藤ノ井俊樹 著
"実践的"投資研究家 盛岩外四 著
FXチャート自由自在
好評発売中!
ビンボー万歳!
むらやん(村上直樹):著
サガー・ジロー:イラスト

好評発売中!
弊社投資アドバイザー 泉 雅浩
コードワン投資研究所 緒方史法 著

でっかく儲かる! 資源株のすべて
好評発売中!
  弊社代表取締役 藤ノ井俊樹 著
個人投資家のための信用取引自由自在藤ノ井俊樹 著「個人投資家のための信用取引自由自在」
好評発売中!
無料銘柄相談 受付中!   無料銘柄相談
受付中!
  弊社代表 藤ノ井俊樹の「ロング・ショート戦略で自由自在 株式トレード必勝セミナー」
DVDがパンローリング社から発売になりました。
FPeye エフピーアイ 株情報のモバイルサイト モバイルサイト
金融商品仲介業のフォーキャストパートナーズ
金融商品仲介業のフォーキャストパートナーズ
 
「ストップ高」直撃ブログ
専業デイトレーダーむらやんのトレード日記。日々の取引履歴と資産残高を毎日公開している注目ブログです。
カブ知恵
雑誌等でおなじみの藤井英敏が、豊富な人脈を生かして「カブ知恵」だからこその新鮮な株式情報をお送りしています。まずは、カブ知恵HPへアクセス!!

アーリーバード(今朝の材料)

表示件数
日付範囲 日 〜
タイトル   AND  OR 
本  文   AND  OR 
  

全部で 16件 の記事があります。(表示:1−16)


5/31 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/31(木)08:24:10  
  ■日経新聞

・パナソニック、自動車向け中心の電池事業の売上高を2021年度に約2倍の1兆1250億円にする。トヨタ自動車や米テスラなど既存の取引先との関係を重視しながら事業拡大を図る。なお、18年度の設備投資額2410億円は大半を電池事業に投じる。

・ヤーマン、18年4月期の営業利益は前期比+5割の53億円程度と従来予想の45億円を上回った模様。2期連続での最高益更新となる。インバウンド向け中心に美顔器や痩身機器が好調。19年4月期も増収基調を維持しそうとのこと。


・東和フードサービス、18年4月期の経常利益は前期比+3割の7億円前後になったもよう。レストランの改装で来店数が増加。アルコール類のメニュー拡充も客単価を押し上げた。19年4月期はダッキーダックでも順次、お酒メニューを導入する効果が出る見込みで増収増益となる公算だという。

■日経産業新聞

・任天堂が出資するポケモンが11月に「ポケットモンスター」シリーズの新作をニンテンドースイッチ向けに発売。従来のスマホ向けゲームと連動して遊べる。2019年にも新作を予定しているという。


・福山通運、運賃の引き上げが浸透。顧客の約6割が値上げを受け入れる見通しが立った。今後は運賃・料金管理部の人員を2倍に増やし、18年中に16年度比で約1割の運賃引き上げを実現したい考え。
 


5/30 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/30(水)08:30:19  
  ■日経新聞

・三井物産、米石油大手などと共同で、2018年度内にもモザンビークで世界最大級のガス田開発を始める。総事業費は約1兆6500億円で同社は1600億円程度を投資する。LNGを増産
し、エネルギー需要の拡大に対応する。

・gumi、30億円規模の仮想通貨向けのファンドをつくる。国内金融機関などから資金を調達し、仮想通貨やブロックチェーンに関連した国内外のベンチャー企業に出資する。

・東京建物、19年12月期の営業利益が+1割の500億円程度になりそうとのこと。マンションの引き渡し戸数は1400〜1500戸を予定。都心のタワーマンションなど好立地の大型物件が多く、3月末時点でほぼ半分が契約済み。今夏以降は新規物件の開業が相次ぎ、賃貸収益も上乗せされるため「目標達成の可能性は高い」という。

・昭和電工、18年12月期に28年振りに中間配当20円を実施。従来の配当予想は期末の70円のみだった。好業績を受けて株主還元を拡充する。


・菱洋エレクトロ、18年2-4月期の最終利益が前年同期比+44%の3.14億円。製品の単価上昇などで採算が改善した。顧客の仕入れルート変更によるプリンター向け半導体の販売数量の落ち込みをカバーした。

■日経産業新聞

・東京エレクトロン、21年3月期を最終年度とする新中期経営計画で営業利益を+69%の4760億円に増やす。AIやIoT向け半導体需要の拡大を背景に、同社は半導体生産の前工程の製造装置市場が約5.99億円〜約6.75億円規模にまで拡大すると予測。半導体製品の製造に欠かせないエッチング装置や洗浄装置などを成長の原動力と位置付ける。
 


5/29 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/05/29(火)08:18:05  
  ■日経新聞

・ピジョン、18年2-4月期の営業利益は前年同期比+約1割の50億円強となった模様。同期間としては7年連続の最高益を更新。中国でベビー用品の安全性を重視する傾向が拡大するなか、哺乳瓶やベビー用スキンケア製品などの販売が好調だった。なお、19年1月期通期の業績予想は据え置きとなりそうとのこと。

・東海カーボン、18年12月期の最終利益を従来予想の468億円→686億円に上方修正。持ち分法適用会社を連結子会社化することで特別利益を計上する。

・ダイドーグループHD、18年2-4月期の最終損益は0.73億円の黒字(前年同期は4.03億円の赤字)。海外向けが好調。人口増によりトルコでミネラルウオーターが増えた。また、越境ECの発達でにより中国などで美容ドリンクの販売も好調だった。

・みらいワークス、21年9月期をメドに営業利益を約2.1倍の3.4億円程度にする。フリーランスで働く専門人材の派遣や転職仲介事業を伸ばす。価値観の多様化で、会社に縛られずに働く人が増加している。

■日経産業新聞

・ミクシィ、今後5〜10年でモンスト以外の事業を売上高の7割にする方針。3〜5年でモンストなどに1000億円を投じ、モンストの売上高2000億円超にした後、モンストが生む利益で新規事業を育成する。
 


5/28 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/28(月)08:23:40  
  朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ

■日経新聞(5/26〜5/28)

・東京海上HD、20年度を最終年度とする中期経営計画で最終利益を2割増の約4500億円にする。海外M&Aやデジタル技術を生かした商品開発等に注力し、国内外の収益基盤を強化。

・三井不動産、海外の不動産開発を加速。2025年前後の営業利益を3500億円に拡大し、このうち30%を海外事業で稼ぐ。今後7〜8年間の投資額3兆円のうち、半分の1.5兆円を欧米のビル開発やアジアの住宅整備などに充当する。


・ジュピターテレコム、米ネットフリックスと提携。2019年秋からネットフリックスのネット動画をCATVの受信機で見られるようにする。


・ファミリーマート、ドンキと連携したコンビニ展開。4千〜5千点の陳列商品のうち2千〜3千点をドンキから仕入れ、天井近くまで陳列する。ドンキのPB「情熱価格」も販売する。まず都内の直営店3店を改装し、客数や収益動向を見極めながら、全国展開を検討。

■日経MJ

・ハブ、HUBで6月からフードの8割を500円以下にする。1コインの割安感で注文を伸ばす。また昼飲みに対応した店舗を増やし、訪日外国人観光客の取り込みも進める。
 


5/25 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/05/25(金)08:20:42  
  ■日経新聞

・MS&ADインシュアランスGHD、21年度を最終年度とした中期経営計画で最終利益を約7割増の3500億円を目指す。海外と生命保険事業を中心とした利益を全体の約20%から50%に高める。アジアや欧米で海外M&Aを加速させ、将来は海外事業だけでグループの半分の利益を稼げる体質に変える。

・NAND型フラッシュメモリーのスポット価格が下落。米アップルによるiPhoneXの減産などでスマホ向けが停滞していることが背景。


・米トランプ政権が安全保障を理由に自動車の輸入関税の引き上げ検討。2.5%の乗用車関税に25%上乗せする案が浮上。
自動車は米国の輸入品目のうち、15%強を占める。一方、日本は米国への自動車・関連部品の輸出額は560億ドルと全体の4割を占める。


■日経産業新聞

・マツダ、グローバル販売を拡大。アテンザの世界販売200万台を目指す。

・トヨタ紡織、2020年代にHV車向けのリチウムイオン2次電池に参入。既存のHV向け電池と同容量、サイズで2倍近い出力を出せる電池を開発。高級車やスポーツカー向けに実用化する。

・しまむら、16年振りに新業態である寝具・インテリア専門店を開業。機能性の高いベッド用品やインテリア商品を低価格で販売。若者から年配者まで幅広い世代の需要を見込む。
 


5/24 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/24(木)08:26:38  
  ■日経新聞

・ホンダ、EV電池を中国・寧徳時代新能源科技(CATL)と共同開発。2020年代前半に中国などで発売する最量販EVに搭載する。

・マネーフォワード、仮想通貨の交換業に参入。3月に子会社の「マネーフォワードフィナンシャル」を設立しており、年内の登録を目指す。

・任天堂、ニンテンドースイッチの付属品を絞り5千円安くした製品を発売。多様な使い方が広がっているため2台目需要があると判断。前期は1505万台を売り上げたが、今期は2000万台を販売目標としている。

・GMOインターネット、スイスに仮想通貨のマイニング関連の子会社に設立。7月をめどにマイニングに使うマシンを5億円程度から貸し出す予定。


・理研ビタミン、19年3月期の営業損益が6億円の黒字(前期は7億円の赤字)に転換する見通し。海外事業の損益改善が寄与する。アジアでパンやケーキの食感を高める改良剤が伸びる。

・マイスターエンジニアリング、21年3月期をめどに営業利益を+3割の10億円程度にする。半導体製造装置の設計請負やメンテナンス事業が伸びる。


■日経産業新聞

・コスモス薬品、都市部でインバウンド向けに新型店を展開。品ぞろえは医薬品や化粧品を中心とし、海外の電子決済サービスにも対応する。2020年までに東京に進出し、将来的に都市型店で40〜50店体制を目指す。
 


5/23 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/23(水)08:14:04  
  ■日経新聞

・三井住友海上火災保険、中国の生命保険市場に参入。中国の国有銀行大手傘下の交銀康連人寿保険公司に700億円強を出資。4割弱の株式を取得する。

・王子HD、ダンボール原料の板紙を増産する。東南アジアやインドで工場を拡張・増設し、5年後に生産量を約2割高める。今後も百数十億円を投じ、23年3月期をめどに生産・販売量を48億平方メートル、重量換算約300万トンにする。ネット通販の急拡大を背景に世界で段ボールの需要が急増していることに対応する。


・パーク24、17年11月-18年4月期の経常利益は前年同期比+5%の90億円程度と従来予想の88億円を上回り、同期間としては2年振りの高水準になったもよう。カーシェアリング事業が好調。貸出拠点数が4月末で前年同月比+14%の約1万600カ所と増え、会員数も+22%の約98万人と伸びた。上期の業績が計画を上回ったとみられることで、通期でも予想を上回る可能性が出てきたとしている。


・ヤガミ、18年4月期の最終利益は前期比+17%の8億円。小中学校の改修工事向けに実習台や収納戸棚などの納入が拡大するなど主力の理科学機器設備部門が好調だった。19年4月期の同利益は-7%減の7.45億円を計画。


■日経産業新聞

・銅の国際価格に先高観。鉱山の労働争議や中国の環境規制強化で供給が減るとの見方が強まる。
 


5/22 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/22(火)08:22:54  
  ■日経新聞

・スタートトゥデイ、10月1日付で社名を「ZOZO」に変更。社名の認知度が低く、ブランドと社名を統一する。


・日東電工、光ファイバーを2019年春から量産。8Kや5Gに対応する。2023年度までに累計500億円を投じ、年間1000億円の事業に育てる。


・GSユアサ、国内外で自動車用電池を増産。アイドリングストップ機能を備えた自動車向けの需要が高まる見通しであることに対応する。


・2017年の中食の市場規模は前期比+2%強の10兆500億円前後になったもよう。10兆円超えは初めて。年25兆円ある外食市場の3分の1超の規模。共働き世帯が増加し「時短需要」が拡大していることが背景。


・光通信、18年3月期の最終利益は前期比+7%の418億円。データ通信端末や保険販売、電力小売りが好調。コスト削減も寄与。19年3月期は-16%の350億円を見込む。年間配当は324円(前期は300円)を計画。

・野村総合研究所、セキュリティー事業の23年3月期の営業利益を+5割強の40億円程度にする。IoTの普及に伴い、企業のセキュリティー対策の需要が高まっていることに対応する。


■日経産業新聞


・三井不動産、物流施設を増強。約800億円を投資し、2021年までに大規模な物流施設を新たに4棟開発。開発中の施設も多く、2021年には物流施設の稼働数を現在の18棟→32棟に増やす計画。省力化機器の導入支援などで他社と差別化する。
 


5/21 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/05/21(月)08:36:31  
  ■日経新聞(5/19〜5/21)

・TDK、21年3月期を最終年度とした新中期経営計画で売上高を+29.7%の1兆6500億円にする。IoT向けのセンサーなどに重点投資する。3年で5000億円の設備投資を計画する。


・ビットコイン、1ヵ月ぶりに一時8000ドル割れ。2014年に破産手続き入りしたマウントゴックスの資産処理に伴う売りが出ているとの見方。

・住友電気工業、19年3月期は自動車事業向けに前期比+11%の800億円の研究開発費を投じる。研究開発費全体の64%に相当。自動運転やコネクテッドカーなどの新技術に対応する。


・ゼネコン大手4社、19年3月期の新規受注高は前期比-4%の5兆2450億円となるが、6年連続で5兆円台を確保する見通し。東京オリンピックが開かれる20年以降は市況が急激に悪くなるとの予測もあったが、以降も都心部を中心に建て替え案件は一定数あり、受注規模の急減はないという。一方で高齢化による技能労働者の不足感は強い。限界に近い施工能力を受注可能な案件に振り向けているとのこと。


・明治HD、21年3月期を最終年度とした新中期経営計画で、営業利益は+32.1%の1250億円を計画。海外売上高比率を+3.9ポイントの10.5%に引き上げ、グローバル化を加速する。特に中国を「最注力地域」と位置づける。
 


5/18 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/18(金)08:16:38  
  ■日経新聞

・東芝、東芝メモリを6月1日付で日米韓連合に売却。審査が長引いていた中国の独占禁止当局が承認。売却額は当初計画通り総額2兆円。財務改善にめどをつける。


・4月の訪日客数は前年同月比+12.5%の290万700人と単月ベースで過去最高を更新。国・地域別では、中国が+29.2%の68万3400人と最も多い。

・JSR、創薬支援事業の営業損益が19年3月期に15億円の黒字(前期は約18億円の赤字)と初めて黒字になりそうとのこと。バイオ医薬品の開発・製造受託の需要が拡大。新薬候補の探索支援会社を買収する効果も寄与する。


・キャリア、2020年9月期をメドに営業利益を+4割の10億円程度に増やす計画。人手不足を背景に主力のシニア人材の派遣事業を伸ばす。護施設向けの介護士派遣も好調が持続する見通し
 


5/17 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/05/17(木)08:16:55  
  ■日経新聞

・iPS細胞、2018年度中に重い心臓病の治療を目指す大阪大学の臨床研究が始まる。3年くらいかけて3人を治療する。本格利用へ前進。心臓では世界初。

・相模ゴム工業、19年3月期の営業利益は前期比+22%の18億円になる見通し。国内や中国でコンドームの販売が好調。マレーシアの新工場の稼働も貢献。

・東洋エンジニアリング、ナイジェリアで肥料プラントの設計と資材調達を受注。尿素を年約130万トン生産する大型プラントとなる予定。受注額は500億円程度。肥料需要の旺盛なアフリカで地位を確立し、受注拡大を目指す。




■日経産業新聞

・LINE、無料の名刺交換アプリの提供をスタート。名刺をスマホのカメラで撮影し、会社名や氏名、部署や連絡先などの情報をデータ化。対話アプリ「LINE」で送信したりできる。

・コスモエネルギーHD、堺製油所に150億円を投資。重質油の分解能力を2019年後半に2割増強する。ガソリンやジェット燃料など高付加価値な石油製品に活用。利益押し上げ効果は約240億円を見込む。


・センコーグループHD、4月から企業間物流の運送費を最大10%引き上げた。数十億円とみられる増収分はトラック運転手の待遇改善などに充て、人手不足解消につなげる。今後はトラック運転手の採用を強化。24年度までに現在の2倍強の約1万人に増やす計画。
 


5/16 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/05/16(水)08:10:27  
  ■日経新聞

・リクルートHD、18年3月期の最終利益は前期比+11%の1516億円と2期連続で最高益を更新。人材派遣や求人情報サイトが好調。19年3月期は+1%の1530億円を計画。


・サイバーダイン、18年3月期の最終損益が5.91億円の赤字(前期は7.89億円の赤字)。医療用ロボットなどの出荷が増えた。投資有価証券売却益の計上も利益を押し上げた。19年3月期の業績予想は開示していないが、新製品の投入などで伸びていくという。

・クラレ、18年1-3月期の最終利益は前年同期比+3%の157億円。市況改善や需要拡大で機能材料部門が好調。米カルゴンカーボンの買収効果も寄与した。同時に40億円を上限とする自社株買いも発表。

・三井化学、19年3月期の最終利益は前期比+12%の800億円と3期連続で過去最高益を更新。自動車のバンパーなどに用いる樹脂の生産能力を引き上げた効果もあり、「自動車・モバイル」や「ヘルスケア」「食品・包装」の3部門が拡大する。

■日経産業新聞

・クラウドワークス、大和証券グループ本社・三菱UFJFGと資本業務提携。同社の第三者割当増資を引き受け、持ち株比率は大和が約2%、三菱UFJが約1%となる見込み。フリーランスや個人事業主に対し、金融面で支援するサービスの開発を目指す。


・コメダHD、スタンド型喫茶店やテークアウトのコッペパン専門店など新業態店を2018年度に最大20店舗出店。22年度ごろまでに新業態店を売上高の約3割を占める柱に育てる。
08:04
 


5/15 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/15(火)08:23:27  
  ■日経新聞

・アドバンテスト、中期経営計画で28年3月期に営業利益率を約2倍の22%に高める。半導体の微細化・高速化で、同社の得意とする高機能テスターのニーズが急速に高まっていることが追い風。

・THK、18年1-3月期の最終利益は前年同期比実質+52%の91億円。導体製造装置や工作機械などに主力製品のリニアガイドが好調。

・コニカミノルタ、18年3月期の最終利益が前期比+2%の322億円と従来予想の-2%から一転して増益。主力の事務機事業で値下げ圧力が一服。ITサービスとの連携販売も採算改善に寄与した。19年3月期の同利益は+15%増の370億円を計画。想定為替レートは1ドル105円、1ユーロ125円としている。

・日本製鋼所、18年3月期の最終損益は107億円の黒字(前期は49億円の赤字)。受注低迷が続く原子力発電所の部材をカバーする格好で、自動車向けの射出成型機など産業機械事業が好調。19年3月期の同利益は前期比+40%の150億円を計画。産業機械事業で増産体制を整えることで好調な需要を吸収。風力発電事業の在庫処分費など特別損失もなくなる。


・日清製粉G本社、18年3月期の最終利益が前期比+10%の213億円となり3期連続で過去最高益を更新。高機能性商品が好調。年間配当を従来の26円→29円に引き上げた。19年3月期は+3%の220億円を計画。新製品の開発費や人件費などが膨らみ伸び率は鈍化する見通し。
 


5/12-14 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/14(月)08:10:58  
  ■日経新聞(5/12〜5/14)

・王子HD、19年3月期の最終利益が前期比+38%の500億円と14年振りの最高益となる見通し。中国などでパルプの販売を伸ばすなど海外事業がけん引する。高水準で推移パルプ価格も追い風。


・リンクアンドモチベーション、18年1-3月期の営業冷気が前年同期比+約2割の8億円強となりそうとのこと。同期間としては過去最高となる。大手企業との契約増加により毎月の課金収入が伸びた。

・NTT、18年3月期の営業利益は前期比+7%の1兆6428億円と14年ぶりに過去最高益を更新。業務の効率化を進める企業向けにクラウドサービスやシステム開発が好調に推移するなど、携帯通信以外の稼ぐ柱が育った。19年3月期の同利益は11兆8300億円を計画。年間配当は170円(前期は150円)とする方針。


・資生堂、18年1-3月期の最終利益は前年同期比2.1倍の288億円。中国で高級化粧品の販売が好調。国内でもインバウンド向けが拡大。18年12月期通期の営業利益予想に対する進捗率は5割を超えたが、業績予想は据え置いた。


・日本板硝子、18年3月期の年間配当を20円(従来は未定)にする。6期ぶりの復配となる。19年3月期は、会社設立100周年の記念配10円を含み、30円を計画。

・富士フイルムHD、富山化学工業を完全子会社化。2008年に富山化学の66%の株式を取得したが、残りを大正製薬HDから600億〜700億円で株式を取得するもよう。意思決定など経営の機動力を高め収益を最大化することが目的。
 


5/11 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/11(金)08:17:47  
  ■日経新聞

・ミクシィ、2018年度から3〜5年で計1000億円投資。モンスターストライクの依存から脱却する。収益基盤を強固にしながら新規事業の立ち上げを急ぐ。


・パナソニック、19年3月期の最終利益が前期比+6%の2500億円となる見通し。車の電装化を背景に車内の情報表示機器などの拡大が継続する。想定為替レートは1ドル105円。


・オープンハウス、17年10月〜18年3月期の営業利益が前年同期比+15%の210億円程度と従来予想を約7億円上回った。都心の新築マンション価格の高止まりを背景に、値ごろ感のある戸建ての販売が好調。

・日本マクドナルドHD、18年1-3月期の営業利益は前年同期比+39%の88億円。既存店売上高が+10%と伸びた。大型キャンペーンが奏功し、既存店の客数が+4%増加。高単価商品も好調だった。


・住友金属鉱山、18年3月期の最終損益は916億円の黒字(前期は185億円の赤字)。銅やニッケルなど金属価格の上昇で資源や製錬事業の採算が改善。電気自動車やハイブリッド自動車向けの電池材料の販売も好調。これに伴い、期末配当を従来予想の59円→66円に増額した。

・SUMCO、18年1-3月期の最終利益は前年同期比3.5倍の127億円。シリコンウエハーの値上げが寄与した。同社によると、主力の300ミリウエハーの販売価格は、18年12月期平均で前期比2割強上がるという。

・住友不動産、19年3月期の最終利益が前期比+9%の1300億円となり6期連続で過去最高を更新。新ビルの寄与に加え、既存ビルでの賃料引き上げもあり、オフィスビル賃貸が好調に推移する。マンション販売やリフォームも伸びる。なお、前期の年間配当は従来予想の26円→27円に増額した。
 


5/10 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/05/10(木)08:31:13  
  ■日経新聞

・トヨタ自動車、18年3月期の最終利益が前期比+36%の2兆4939億円と2期ぶりに最高益を更新。中国や欧州で販売が拡大し、グループの世界販売は+2%の1044万台となった。円安や原価低減も利益を押し上げた。19年3月期の同利益は-15%の2兆1200億円となる見通し。新技術への先行投資負担や想定為替レートを1ドル105円に設定したことが重石。前期に米法人減税の影響で一時期に押し上げられた反動も利益を押し下げる。ただし、グループの世界販売は1050万台と伸ばす計画。


・リクルートHD、米グラスドアを約1300億円で買収。求人情報の検索サイト「インディード」と組み合わせ、確度の高い人材マッチングにつなげたい考え。人材会社として世界トップを目指す。

・JXTGHD、19年3月期の営業利益は前期推定比横ばいの4800億円程度になりそうとのこと。原油在庫の評価損益の影響を除くと約3割増える。原油市況を支えに石油製品を扱うエネルギー事業が堅調に推移。経営統合に伴う相乗効果も収益を押し上げる。今後の原油価格の動向次第では業績が上振れる可能性もあるという。


・前田建設工業、18年3月期の営業利益が前期比+約5割の350億円強となり従来予想の307億円を上回った模様。首都圏の再開発需要が旺盛となる中、価格交渉力が強まり、工事単価が上昇した。
 

2019年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2017年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2017年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2017年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2017年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧

このサイトの内容は、情報の提供を目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終決断は必ず読者ご自身で行ってください。掲載する内容については万全を期しておりますが、内容の完全性、信憑性を保証するものではなくこれらの情報によって生じた損害について当社は一切の責任を負いませんので予めご了承願います。


   
   
無料アクセスアップ:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら ベベのデイトレード日記
デイトレーダーの日課
Copyright (c) 2004FPeye,Co. Ltd. All rights reserved.
画像及び文章の無断転載は固くお断りします。