FPeye エフピーアイ
ホーム プライバシー・ポリシー サイトマップ お問い合わせ ブックマーク
サービスのご案内 コンテンツのご案内 会社のご案内 入会のご案内 入会のお申込み



 
コード・銘柄名・証券会社・キーワードなどから関連記事が検索できます。
 
アーリーバード(今朝の材料)
今朝のドラめもん(金融政策ウォッチ)
日経225先物マーケットプロファイル
データベース
レーティング一覧
過去のSQ値一覧


やぶのマーケットコメント
ディーリングコンパス
レーティング  [ レーティング基準 ]
ロングターム
裏街エレジー(割り切り系の銘柄や裏事情など)
ウィークリーレポート


エディターズROOM
レッスンページ
リンク集
FPeyeの歩き方
解約申請フォーム


 (無料会員様専用)
無料メルマガの設定が出来ます。

無料IDの取得はコチラから
※無料メルマガ配信開始!!
 
 (有料会員様専用)
株価の閲覧や有料会員様専用メルマガの設定が出来ます。
 
株式用語・経済用語検索 new
 
株用語のが検索できます。
 
上場企業一覧集

更新
自動更新 あり なし
お知らせ音 あり なし
※ COOKIEを有効にして下さい。



北浜の本社ビル1Fに証券カフェバー
Cafe FPeye がOPENしました。

北浜の証券カフェバー「Cafe FPeye(カフェ エフピーアイ)」
弊社代表取締役   藤ノ井俊樹 著
"実践的"投資研究家 盛岩外四 著
FXチャート自由自在
好評発売中!
ビンボー万歳!
むらやん(村上直樹):著
サガー・ジロー:イラスト

好評発売中!
弊社投資アドバイザー 泉 雅浩
コードワン投資研究所 緒方史法 著

でっかく儲かる! 資源株のすべて
好評発売中!
  弊社代表取締役 藤ノ井俊樹 著
個人投資家のための信用取引自由自在藤ノ井俊樹 著「個人投資家のための信用取引自由自在」
好評発売中!
無料銘柄相談 受付中!   無料銘柄相談
受付中!
  弊社代表 藤ノ井俊樹の「ロング・ショート戦略で自由自在 株式トレード必勝セミナー」
DVDがパンローリング社から発売になりました。
FPeye エフピーアイ 株情報のモバイルサイト モバイルサイト
金融商品仲介業のフォーキャストパートナーズ
金融商品仲介業のフォーキャストパートナーズ
 
「ストップ高」直撃ブログ
専業デイトレーダーむらやんのトレード日記。日々の取引履歴と資産残高を毎日公開している注目ブログです。
カブ知恵
雑誌等でおなじみの藤井英敏が、豊富な人脈を生かして「カブ知恵」だからこその新鮮な株式情報をお送りしています。まずは、カブ知恵HPへアクセス!!

アーリーバード(今朝の材料)

表示件数
日付範囲 日 〜
タイトル   AND  OR 
本  文   AND  OR 
  

全部で 18件 の記事があります。(表示:1−18)


8/31 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/31(金)08:13:56  
  ■日経新聞

・米アップル、9月12日に「iPhone」の新製品発表会を開催する。3機種に加え、「Macbook」「iPad Pro」、「アップルウオッチ」の新製品も併せて発表される見通し。


・JAL、人工知能(AI)を使った旅客システム移行により客単価が上昇。昨年11月に導入後、国際線の空席が減り、2018年4〜6月期の座席利用数は9%の増加になった。今期の連結営業利益は前期比4%減の1670億円の会社計画だが、収益改善効果が期待されるという。


・東京ドーム、2018年2〜7月期の連結営業利益が従来予想56億円(前年同期比8%減)から60億円弱と減益幅が縮小したとの観測。引退する「安室効果」でグッズ販売が好調。「クライマックスシリーズ」の有無による収益変動が大きいため、通期予想は当面据え置く見込み。


■日刊工業新聞

日本精工、40億―50億円を投資し、電動ブレーキブースター向けボールネジの生産能力を増強。
海外で22年にも緊急自動ブレーキの搭載を義務化する動きを受け、21年にも現在比2・5倍の年500万本に引き上げる。
 


8/30 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/30(木)08:22:43  
  ■日経新聞


・いすゞ自動車、2020年度までにEVトラックの量産をスタート。今年中に発売する試作モデルに物流業界からの引き合いがあり、一定の需要が見込めると判断した。


・JVCケンウッド、19年3月期2Q累計(4-9月期)の営業利益が前年同期比+25%の30億円程度になりそうとのこと。ディスプレーオーディオが伸びているほか、ドライブレコーダーの国内販売が好調。


・サムティ、18年11月期の最終利益を従来予想の65億円→80億円に上方修正。福岡市のホテルなどの売却価格が上振れする。併せて、年間配当を従来の52円→96億円に増額する。


・出光興産、ノルウェー領の北海で洋上風力発電所の建設を検討。2019年に最終判断し、経済性が満たされれば22〜23年の稼働を目指す。総投資額は700億円だが、最大50%をノルウェー政府の補助金で賄う見込み。権益を持つ油田設備を操業するための電力として使う。ガスタービン発電の35%を風力発電に切り替える。
 


8/29 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/29(水)08:23:41  
  ■日経新聞

・たけびし、19年3月期2Q累計(4-9月期)の最終利益を従来予想の10.3億円→11.8億円に上方修正。FA機器などが好調なため。中間配当も従来の22円→24円(前年同期は19円)に増額する。

・マンションでもZEHが広がる。2021年までに合計で約1500戸の集合住宅が供給される見込み。野村不動産や三菱地所が参入。

・KDDI、アイサンテクノロジーと資本・業務提携。第三者割当増資を引き受け、6.7億円を出資する。出資比率は5%となる。5Gを使う自動運転時代を見据え、地図やシステム、通信を一括提供するノウハウを蓄積する。

■日経産業新聞

・RSテクノロジーズ、中国に新工場を建設し、中国で生産する半導体メーカーなどに供給する。250億円を投資し、8インチのシリコンウエハーの月産能力を4倍に増強。2020年12月以降に稼働を開始する。
 


8/28 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/28(火)08:30:20  
  ■日経新聞

・長瀬産業、米樹脂開発会社と3Dプリンター向け材料の製造会社を米国で設立。2019年から3Dプリンターの樹脂成形に使う補助材料を製造。3Dプリンター市場の4割を占める欧米で販売する。


・大成建設、21年3月期までに海外売上高を約5倍の2000億円程度に拡大。日本の不動産大手による開発案件への積極的な参画に加え、海外の地元建設会社との提携拡大を通じて案件を獲得する。


・UACJ、19年1-3月期にも、タイの生産子会社の営業損益が初めて黒字転換する見通し。てこ入れや生産品目拡大が奏功する。東南アジアでは高機能エアコンの需要が急速に増加しており、新たにエアコンのフィン材の生産を開始。19年3月
期の生産量は前期比+38%を見込む。

・日本MDM、21年3月期をメドに営業利益を+3割の30億円程度に引き上げる。米国を中心とする海外で人工関節などの販売を伸ばす。米国では高齢者だけでなく、関節痛に悩む働き盛り世代の人工関節手術も増えている模様。


■日経産業新聞

・タカラバイオ、韓国製薬大手とライセンス契約。がん治療で使う腫瘍溶解性ウイルスの韓国における開発・販売権を譲渡する一方、製造権は保持。契約に伴い受け取る一時金と開発の進捗に応じた達成金は最大3億円。
 


8/28 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/28(火)08:30:19  
  ■日経新聞

・長瀬産業、米樹脂開発会社と3Dプリンター向け材料の製造会社を米国で設立。2019年から3Dプリンターの樹脂成形に使う補助材料を製造。3Dプリンター市場の4割を占める欧米で販売する。


・大成建設、21年3月期までに海外売上高を約5倍の2000億円程度に拡大。日本の不動産大手による開発案件への積極的な参画に加え、海外の地元建設会社との提携拡大を通じて案件を獲得する。


・UACJ、19年1-3月期にも、タイの生産子会社の営業損益が初めて黒字転換する見通し。てこ入れや生産品目拡大が奏功する。東南アジアでは高機能エアコンの需要が急速に増加しており、新たにエアコンのフィン材の生産を開始。19年3月
期の生産量は前期比+38%を見込む。

・日本MDM、21年3月期をメドに営業利益を+3割の30億円程度に引き上げる。米国を中心とする海外で人工関節などの販売を伸ばす。米国では高齢者だけでなく、関節痛に悩む働き盛り世代の人工関節手術も増えている模様。


■日経産業新聞

・タカラバイオ、韓国製薬大手とライセンス契約。がん治療で使う腫瘍溶解性ウイルスの韓国における開発・販売権を譲渡する一方、製造権は保持。契約に伴い受け取る一時金と開発の進捗に応じた達成金は最大3億円。
 


8/28 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/28(火)08:30:17  
  ■日経新聞

・長瀬産業、米樹脂開発会社と3Dプリンター向け材料の製造会社を米国で設立。2019年から3Dプリンターの樹脂成形に使う補助材料を製造。3Dプリンター市場の4割を占める欧米で販売する。


・大成建設、21年3月期までに海外売上高を約5倍の2000億円程度に拡大。日本の不動産大手による開発案件への積極的な参画に加え、海外の地元建設会社との提携拡大を通じて案件を獲得する。


・UACJ、19年1-3月期にも、タイの生産子会社の営業損益が初めて黒字転換する見通し。てこ入れや生産品目拡大が奏功する。東南アジアでは高機能エアコンの需要が急速に増加しており、新たにエアコンのフィン材の生産を開始。19年3月
期の生産量は前期比+38%を見込む。

・日本MDM、21年3月期をメドに営業利益を+3割の30億円程度に引き上げる。米国を中心とする海外で人工関節などの販売を伸ばす。米国では高齢者だけでなく、関節痛に悩む働き盛り世代の人工関節手術も増えている模様。


■日経産業新聞

・タカラバイオ、韓国製薬大手とライセンス契約。がん治療で使う腫瘍溶解性ウイルスの韓国における開発・販売権を譲渡する一方、製造権は保持。契約に伴い受け取る一時金と開発の進捗に応じた達成金は最大3億円。
 


8/27 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ     2018/08/27(月)08:33:32  
  ■日経新聞(8/25〜8/27)

・昭和シェル石油、国で天然ガス火力発電事業に参画。2021年の稼働開始を目指し、約118万キロワットを発電する。国内の石油製品需要が縮小するなか、北米やアジアを中心にガス火力発電の投資を拡大し、新たな収益源に育てる。


・日本マクドナルド、8/29から秋限定の「月見バーガー」シリーズ4商品を販売。通常の「月見バーガー」に加えて、「金の月見バーガー」を新たに販売する。


・菱洋エレクトロ、19年1月期の最終利益を従来予想の8億円→9.6億円に上方修正。情報セキュリティーの需要が高まるなか、サーバー向けの電子部品などが好調に推移する。


・北川鉄工所、19年3月期の年間配当を従来の70円→90円(前期は77円)に上方修正。
 


8/24 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/24(金)08:03:33  
  ■日経新聞

・エーザイ、中期経営計画の1020億円超の利益目標を1年前倒しし、20年3月期に達成する見通し。米製薬大手メルクとの提携効果が寄与する。今後は成長分野に位置づける認知症新薬の開発を加速する方針。


・王子HD、22年3月期をメドに東南アジア地域の段ボール事業の営業利益を2倍の100億円にする。東南アジアで段ボールの需要が拡大する中、現地の生産能力を増強する。


・花王、5〜6月に自社株買いで取得した発行済み株式数の1.3%にあたる630万株を9月14日付で消却。市場に再び株式が放出され1株あたりの価値が下がるとの懸念を払拭する。


・不二家、洋菓子事業が21年12月期に黒字転換する見通し。実現すれば19期ぶりの黒字転換となる。不採算店舗の削減に加え、スーパーやコンビニ向けなどに商品の販路を拡大して収益力を高める方針。
 


8/23 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/23(木)08:24:41  
  ■日経新聞

・ファーストリテイリング、中韓以外のアジアとオセアニアでユニクロの出店を拡大。22年8月期までに2.5倍の400店規模に増やす。中産階級が育ってきたと判断し、中国に次ぐ販売先に育てる。


・ニコン、21年3月期をメドに医療関連のヘルスケア事業を黒字化する。先行投資が来期で一服。ROE8%以上を安定的に稼ぐ体質の構築を目指す。


・武田薬品工業、小野薬品工業とがん免疫薬「オプジーボ」との併用治療で提携。武田の抗がん剤を組み合わせ、腎細胞がんの治療を目指す。


■日経産業新聞

・日鉄鉱業、石灰石の生産体制を強化。2023年までに国内鉱山に150億円を投資し、操業期間を20年以上延ばし、2050年以降まで生産を継続できるようにする。輸送燃料の削減も図り、石灰石事業の収益力向上につなげる。
 


8/22 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/08/22(水)08:25:41  
  ■日経新聞

・ADEKA、日本農薬を子会社化する。約200億円を投じ、持ち株比率を24%→51%に引き上げる。日本農薬が持つ合成技術が生かせると判断。


・三菱ケミカル、独半導体装置洗浄事業会社を買収する。投資額は非開示だが、200億円弱となる模様で、10月をめどに全株式を取得する。半導体の需要が伸びているため、装置洗浄のニーズも高まると判断した。


・大京、中長期でROEを8%→10%超に引き上げる。借り入れを活用して成長投資に資金を振り向ける。不動産管理会社などのM&Aに重点投資する。


・ヤガミ、19年4月期1Q(5-7月期)の最終利益は前年同期比+32%の1.18億円。産業用機器の販売が好調。投資有価証券評価損がなくなったことも大きい。


・日産化学、8/31に保有する自己株式100万株(発行済み株式総数の0.67%)を消却する。1株当たりの価値を高め、株主還元の姿勢を明確にすることが狙い。
 


8/21 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ    2018/08/21(火)08:25:10  
  ■日経新聞

・日産自動車、中国に完成車の新工場を建設するほか、既存2拠点も増強する。約1000億円を投じ、2020年をめどに年産能力を3割高める。


・丹青社、19年1月期2Q累計(2-7月期)の営業利益は前年同期並みの30億円弱となり、従来予想の27億円を上回った模様。大型複合商業施設の受注が一部8月以降にずれ込んだものの、高採算の空港関連施設の大型案件などが好調。なお、通期の業績予想は据え置く公算が大きいとのこと。


■日経産業新聞

・ミライトHD、19年1月にソルコムを完全子会社化する。ソルコムの普通株式1株に対して、ミライトHDの普通株式2.05株を割り当てる。通信建設業が転換期を迎えていることが背景。


・ダイヘン、中央監視装置なしで使える中・大容量の蓄電システムを開発。従来品より4割安くした。大規模工場の太陽光発電向けを想定。太陽光発電では政府の買い取り価格が下がり、売電から自家消費にシフトする動きが拡大。ESG投資の注目度が高まっていることも追い風。これに伴い蓄電の需要も増える。同社によると「今後は蓄電池の価格が一段と下がり、企業が蓄電システムを導入しやすくなる。2020年には市場が一気に拡大する」という。
 


8/20 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/08/20(月)08:18:47  
  ■日経新聞(8/18〜8/20)

・ピジョン、19年1月期2Q累計(2-7月期)の営業利益は前年同期比+10%程度の100億円強となり会社計画を上回った模様。国内や中国で哺乳瓶や乳首などの主力のベビー商品が好調だった。


・パーク24、18年10月期3Q累計(17年11月-18年7月期)の経常利益は前年同期比+6%の145億円程度と同期間としては2年振りの高水準となった模様。猛暑の影響で車移動増え、時間貸し駐車場の利用が拡大した。カーシェアも会員数が増えた。


・オイシックス・ラ・大地、19年3月期をメドにらでぃっしゅぼーやの営業損益を現在の5億9800万円の赤字から黒字にする計画。商品カタログのページ数を削減する。広告の出稿先見直しによるコスト減を見込む。


・あいHD、18年6月期の最終利益は前期比+2%の61億円。セキュリティー機器事業でマンション向けのリース販売が好調。19年6月期は+8%の66億円を見込む。既存マンションでセキュリティー機器の更新需要が増える見通し。


・エーザイ、開発中の認知症薬の承認申請に先駆けて設備投資に乗り出す。約50億円を投資し、原薬を作る設備を導入する。2020年の完成をめざす。ピーク時の売上高は年数千億円と大型薬に育てる考え。
 


8/17 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/08/17(金)08:35:04  
  ■日経新聞

・トヨタ自動車、中国で新工場を建設し、現地の生産能力を2割増強。投資額は総額1000億円規模となる模様。同国の環境車需要に対応する。


・LINE、ミニオンと会話ができるAIを発売。ミニオンをモチーフにした形で、話しかけると喜怒哀楽を込めた独特の言葉「ミニオン語」で応えてくれる。


・ヤーマン、化粧品開発会社ディーフィットを子会社化。同社代表取締役らから発行済み株式100%を取得する。両社で共通する美容・健康の分野で協業する。


・ツナグ・ソリューションズ、21年9月期をメドに営業利益を今期予想比7倍の25億円程度に引き上げる計画。国内の人手不足を背景に、小売りや外食各社から同社の代行サービスへの引き合いが強まっている。

■日経産業新聞

・ナブテスコ、剛性や精度を1割以上向上させた新型減速機を開発。自動車製造向け中大型ロボットでの利用を想定し、高精度化や軽量化を求めるニーズに対応。シリーズで2020年に170億円の売り上げを目指す。
 


8/16 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/08/16(木)08:21:03  
  日経新聞

・ファーストリテイリング、世界220カ所の工場に労働環境に関する通報制度を設置。人権に配慮した安全な作業環境の確保につなげることが目的。


・明治HD、中国牛乳事業が軌道に乗る。早ければ今期中にも黒字化しそうとのこと。27年3月期までに海外売上高比率を7%→20%に引き上げる計画。


■日経産業新聞

・ダイセル、独製剤会社ロマファーム社を買収。買収額は非公表だが、ロマファーム社の株式を100%取得。製剤の分野や販路開拓に相乗効果があると判断した。


・協立電機、19年6月期の最終利益は前期比+5%の10.7億円と過去最高益を更新する計画。輸送機器関連の旺盛な設備投資などが追い風となる見通し。


・太陽工機、18年12月期の税引き利益を従来予想の7.9億円→10億円に上方修正。主力の立形研削盤が産業機械や自動車向けに好調に推移する。
 


8/15 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/08/15(水)06:49:43  
  ■日経新聞

・アンジェス、国内初の遺伝子治療薬が年内にも承認される見通し。1月に重症虚血肢の治療薬として国に承認を申請していた。重症虚血肢の患者は国内に1万〜2万人とされ、発売されれば提携先の田辺三菱製薬が販売を担う予定。


・オープンハウス、18年9月期3Q累計(17年10月-18年6月期)の最終利益は前年同期比+36%の213億円。首都圏での新築マンションの価格高止まりにより値ごろ感のある戸建ての需要が高まった。


・光通信、19年3月期1Q(4-6月期)の最終利益は前年同期比+24%の124億円。法人向けのインターネット回線の販売が好調。


■日経MJ

・ドンキホーテHD、渋谷で大型の複合ビルを開発。約5700平方メートルの敷地に地上28階建てのビルを建設。2022年4月の竣工を見込む。店舗や事務所、ホテルが入居する予定。
 


8/14 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/08/14(火)06:48:03  
  ■日経新聞

・イーレックス、世界最大級のバイオマス発電所の事業化を進める。約900億円を投資する。大規模化で発電コストを引き下げ、FITを使わずに採算を確保する計画。2024〜25年をめどに稼働を目指す。


・キュービーネットHD、QBハウスの料金を引き上げる。2019年2月1日に通常料金を1080円→1200円に値上げする。深刻な人手不足が続くなか、賃金も上昇傾向にあることに対応する。


・ブイ・テクノロジー、19年3月期1Q(4-6月期)の最終利益は前年同期比4.5倍の19億円と同期間としては過去最高益を更新。有機ELなどディスプレーの需要拡大を背景に、中国向けの検査装置や製造装置の販売が好調。受注金額は-4割も、同社によると、「下期にかけて回復する見通し」という。


・オイシックス、19年3月期1Q(4-6月期)の最終利益は前年同期比主力の宅配事業で会員数が増加。20分で献立が完成する調理キットなどが働く女性を中心に伸びた。
 


8/12〜13 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/08/13(月)08:30:54  
  ■日経新聞(8/12〜8/13)

・Jパワー、関西電力と海外の洋上風力発電所の開発に参画。ドイツ電力大手子会社の株式40%強を合計1000億円近くで取得する。日本で再生可能エネルギーの柱として風力発電に注力する方針。


・SGHD、19年3月期の最終利益を従来予想の370億円→395億円に上方修正。佐川急便で運賃の引き上げが想定以上に浸透している。1Qの平均単価は599円と今期の目標588円を早々に達成。同社によると、2Q以降も値上げ余地はあるという。


・ナカニシ、18年12月期2Q累計(1-6月期)の最終利益は前年同期比+32%の43億円と通期予想に対して63%を達成。国内で主力の歯科治療器具の販売が好調。脳外科や整形外科向けの手術用ドリルも伸びた。なお、通期の業績予想は据え置いた。下期の為替動向が不透明で、新製品の開発費や広告宣伝費がかさむ見通しという。


・PKSHA Technology、18年9月期3Q累計(17年10月-18年6月期の最終利益は前年同期比2倍の5億0200万円。アルゴリズムソフトウエアが拡大した。画像診断補助事業の譲渡による特別利益も寄与した。なお、通期の業績予想は据え置いた。


・リクルートHD、19年3月期1Q(4-6月期)の最終利益は前年同期比+18%の473億円と同期間としては過去最高を更新。人手不足が追い風となり国内外で求人情報事業が好調。今秋以降に適用される改正労働者派遣法では有期雇用の派遣社員が同じ職場で働ける期間は3年までとなる。3年を超えた場合は、人材派遣会社が別の派遣先を紹介する例が増えるとみられている。


・日本カーボン、18年12月期の最終利益は従来予想の74億円→85億円に上方修正。今期の上方修正は2度目となる。黒鉛電極の販売価格引き上げが寄与する。中国での粗悪な鉄鋼生産への規制強化で電炉での生産が増え、電炉での製鉄に使う黒鉛電極の需要が増加するなど需給が逼迫していることが背景。


・セコム、19年3月期1Q(4-6月期)の最終利益は前年同期比+33%の273億円と同期間としては4年ぶりに過去最高益を更新。主力のセキュリティー事業が好調。企業と家庭を合わせた全体の契約件数は+4%伸びた。家庭向けでは昨夏に発売した「セコム・ホームセキュリティNEO」がけん引した。なお、通期の業績予想は据え置いた。
 


8/10 朝刊より株式相場の材料になりそうな記事をピックアップ   2018/08/10(金)08:27:57  
  ■日経新聞

・昭和シェル石油、19年3月期の年間配当を従来計画の52.5円→106円に増配。100億円を上限とする自社株買いも実施する。出光興産との経営統合を控えて、株式交換比率を含む統合交渉を有利に進める狙いとの見方も。


・住友不動産、19年3月期1Q(4-6月期)の最終利益は前年同期比+14%の486億円と同期間として3年連続で過去最高を更新。主力のオフィスビル賃貸が堅調。既存物件での賃料引き上げが進んだ。分譲マンションの引き渡しも多かった。なお、通期の業績予想は据え置いた。


・オープンハウス、18年9月期3Q累計(17年10月-18年6月期)の経常利益は前年同期比+約2割の300億円程度と同期間としては過去最高を更新した模様。戸建て住宅の売れ行きが好調。新築マンション価格の高止まりにより、値ごろ感の出ていることが背景にあるという。


・フェローテックHD、19年3月期1Q(4-6月期)の営業利益は前年同期比+1割の25億円程度になった模様。石英やセラミックの半導体製造用部材が好調。なお、通期の業績予想は据え置きとなる公算が大きいとのこと。


・日本マクドナルドHD、18年12月期2Q累計(1-6月期)の最終利益は前年同期比+26%の135億円と期初計画を20億円程度上回った。既存店売上高が6月まで31カ月連続増加するなど好調。店舗改装を通じた生産性改善も奏功。今期の改装計画を300〜350店→約400店に増やすなど、店舗や人材育成の投資を加速する。


・ペプチドリーム、18年6月期の税引き利益は前期比+24%の23億円。国内外の製薬会社に提供した新薬候補物質の開発が進んだ。技術提供のライセンス契約も伸びた。
 

2019年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2019年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2018年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2017年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2017年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2017年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2017年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2015年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2014年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2013年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2012年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2011年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2010年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2009年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2008年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年03月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年02月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2007年01月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年12月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年11月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年10月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年09月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年08月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年07月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年06月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年05月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧
2006年04月の「アーリーバード(今朝の材料)」記事一覧

このサイトの内容は、情報の提供を目的としたもので、投資勧誘を目的としたものではありません。投資に関する最終決断は必ず読者ご自身で行ってください。掲載する内容については万全を期しておりますが、内容の完全性、信憑性を保証するものではなくこれらの情報によって生じた損害について当社は一切の責任を負いませんので予めご了承願います。


   
   
無料アクセスアップ:オートリンクネット リンクが自動で増殖オートリンクの登録はこちら ベベのデイトレード日記
デイトレーダーの日課
Copyright (c) 2004FPeye,Co. Ltd. All rights reserved.
画像及び文章の無断転載は固くお断りします。